fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

メルキュールホテル札幌(BORDEAUX)


メルキュールホテル札幌
(BORDEAUX)
札幌市中央区南4条西2丁目 TEL011-518-5708
11:30~14:30(土日祝~15:30)ランチバイキング1,980円(税込)

 ●メイン1品+前菜、デザートバイキング
 ●定刻と共に入店
 ●全席禁煙

久しぶりにBORDEAUX(ボルドー)のランチブッフェに行きました。



ブッフェ台の様子
















メインディッシュのメニュー

・真狩産ハーブ豚のグリル マルシャンドバターとマスタード添え
・プロシュートで巻いた帆立 バルサミコのヴィネグレット
・中札内鶏モモ肉のフリカッセ キノコ添え
・メカジキのグリル ライムとエストラゴンソース
・カブと牛ホホ肉の赤ワイン煮込み フェットチーネ

メインディイシュは「11月のメニュー」とのことで、月替わりのようです。

食べたもの
カブと牛ホホ肉の赤ワイン煮込み フェットチーネ


牛肉とカブはホロホロに煮崩れていました。

具材がパスタに絡んで、とても気に入りました。

チーズ(マリボー、ゴルゴンゾーラ、ブリー)


生ハム、イベリコ豚のチョリソー、パテ・ド・カンパーニュ


パン類(クロワッサン、バゲット等)

クロワッサンの断面

チーズ、コールドミート、パン類は、品質・種類共に充実していてよかったです。
ここを削ると、このお店の「ウリ」が半減すると思うので、何とか頑張って欲しいですね。
特にゴルゴンゾーラとクロワッサンは本当にお気に入りで、
お代わりが進んでしまいました。

温菜(ゴボウのロティ、カリフラワーのグラタン、ナスとズッキーニのソテー、キッシュ)


冷菜(スモークビーフ?、エビのマリネ、魚介のマリネ)


ラタトゥユ?、白身魚エスカベッシュ、カボチャのマリネ、ポテトサラダ

品名は曖昧です。その他のブッフェ台に並ぶ料理は、
少しずつ簡素化されているようでちょっと残念ではあります。
ただ作りは丁寧だし、様々な形で野菜をたくさん食べられるのはいいですね。

コーンスープ、生野菜等

コーンスープは濃厚でよかったです。
生野菜にかけるドレッシングは、種類が簡略化されていて残念でした。

デザート
実演クラシッククレープ~ベリーのコンポートバニラアイス添え

以前のフォンデュ等に替えて、クレープの実演になっているようですね。

特段に上質とは思いませんが、こまめに作っていて、実演の価値はあると思います。

イチゴムース、栗のタルト、チョコタルト


ブラウニー、パウンドケーキ


パンナコッタ、フルーツ

その他のデザートは、ほぼ従来どおりですね。
外観は簡素ですが、しっかりした味わいだと思います。

アイス(一人一品)

これは食後のテーブルサービスです。
何種かありましたが、ラムレーズンアイスを選びました。

ドリンクはオーダー制で、ホットのコーヒー・紅茶がありました。

一時はセルフで豊富に揃っていたので、ちょっと残念ですね。
オーダー制でも、アイスドリンクを用意してくれると嬉しいです。

全体に、訪問の度にやや簡略化している部分が目に付きますが、
いちばん「ウリ」の大事な部分は維持しているので、印象はよかったです。
値上げをするよりはずっといいですね。

店内の様子は、12:30くらいまでに7~8割程度の入り、
ブッフェ台の混雑も特になく、予約がなくても入店できそうでしたが、
入店の菜に予約の有無を尋ねられるので、
可能であれば直前にでも電話等で連絡をしてから訪問するのがいいでしょう。
comments(0)|trackback(0)|メルキュールホテル札幌|2010-11-27_19:56|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント