fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ピエール・エルメ サロン・ド・テ


ピエール・エルメ サロン・ド・テ

千葉県浦安市舞浜1丁目4イクスピアリ319 TEL047-305-5655
11:00~13:00ランチバイキング4,000円(税サ込)

 ●月に3~4日間程度、不定期実施
 ●定刻前入店待機可
 ●全席禁煙

「ホリデーブランチ」に行きました。

一応「ランチバイキング」に分類しましたが、
いわゆる食べ放題とは、やや異なると思います。

いつの頃からか、ハガキ申込の抽選になっていて、
今回初めて「ダメ元」で送ってみたら、運良く当選してしまいました。
(本当はキャンセル待ちだったのですが)ビギナーズラックはあるものですね。

ほぼ定刻と共に案内を開始していました。

ウェルカムドリンク
イスパハンティ

席に案内されると提供されます。

通常の状態はよく知らないのですが、テーブルサーブが続くわけではなく、
当初からブッフェスタイルでの提供でした。

ブッフェ台の様子


Salada de poulet au curry(カレー風味のチキン和えサラダ)


Salade de copeaux de legumes(いろいろな野菜の入ったサラダアンチョビのドレッシング)


Sandwich aux legumes(野菜のサンドウィッチ)


Quiche Lorraine(キッシュロレーヌ)


Kouign-Amann(クイニーアマン)


Tarte aux poires(タルト生地、クレームダマンド、洋ナシ)


Brioche(ブリオッシュ)?

これだけ品名を確認し忘れました。

Mousse caramel,Compote Mangue(キャラメルムースマンゴーのコンポート添え)


Creme Catalane, Cremeux Chocolat(クレームカタラーナクレームショコラ添え)


Salade de fruit frais, sirop menthe vanille(フルーツサラダ~ミントとバニラのシロップ添え~)


Ragout de poulet aux vin rouge(チキンの赤ワイン煮)


Grattin de pomme de terre et celeri-rave(ポテトとセロリのグラタン)


Macaron Mahogany
(ココナツとキャラメルのマカロン生地有塩バター入りクレームキャラメルマンゴーのジュレ)
Macaron Depayse(抹茶入りホワイトチョコレートガナッシュライムと生姜で香り付けした小豆)


Eclair Azur(シュー生地ユズ風味のクレームオンクチューズショコラ”マンジャリ”)


Cake Fruits(果物(さくらんぼのコンフィ、ゴールデンレーズン、レーズン、プルーン、
        ドライアップル、アプリコット)をふんだんに使用したパウンドケーキ)


食べたもの
Salada de poulet au curry(カレー風味のチキン和えサラダ)、
Salade de copeaux de legumes(いろいろな野菜の入ったサラダアンチョビのドレッシング)

2種のサラダはどちらも風味の強いものでした。
口の中をさっぱりさせる役割は難しいかもしれませんが、
印象的な味わいはよかったです。

Sandwich aux legumes(野菜のサンドウィッチ)、Quiche Lorraine(キッシュロレーヌ)、
Kouign-Amann(クイニーアマン)

キッシュは濃厚な風味と肉厚(?)な食感がとても気に入りました。
クイニーアマンは特別な印象はなかったです。

Tarte aux poires(タルト生地、クレームダマンド、洋ナシ)、Brioche(ブリオッシュ)

ヴィエノワズリーは食事の範疇なのでしょうかね。

Creme Catalane, Cremeux Chocolat(クレームカタラーナクレームショコラ添え)、
Mousse caramel,Compote Mangue(キャラメルムースマンゴーのコンポート添え)、
Salade de fruit frais, sirop menthe vanille(フルーツサラダ~ミントとバニラのシロップ添え~)


このあたりまで食べたところで、最初のテーブルサーブがありました。

テーブルサービス
マフィンのポーチドエッグ添え

半熟の黄味をマフィンに絡めて食べてみました。

トロトロでよかったです。

12:00を過ぎる頃、メイン料理がブッフェ台に並びました。

Ragout de poulet aux vin rouge(チキンの赤ワイン煮)、
Grattin de pomme de terre et celeri-rave(ポテトとセロリのグラタン)

チキンは胸肉で、歯ごたえの残るものでしたが、私は個人的に好みです。
グラタンはセロリの風味が強いですね。

テーブルサービス
サヴァイヨン・ア・ラ・ポンム

パンデピスに焼きリンゴとサヴァイヨンソースを合わせたものだそうです。

焼きたてや出来立ての味わいを大事にするものは、
テーブルサービスになるようですね。

ソルベイスパハン


デザートは12:35頃ブッフェ台に並びました。

Macaron Mahogany
(ココナツとキャラメルのマカロン生地有塩バター入りクレームキャラメルマンゴーのジュレ)、
Macaron Depayse(抹茶入りホワイトチョコレートガナッシュライムと生姜で香り付けした小豆)、
Eclair Azur(シュー生地ユズ風味のクレームオンクチューズショコラ”マンジャリ”)、
Cake Fruits(果物(さくらんぼのコンフィ、ゴールデンレーズン、レーズン、プルーン、
        ドライアップル、アプリコット)をふんだんに使用したパウンドケーキ)


アズュールは最近のフェアのようですね。

ユズの風味がよかったです。

マカロンはフィリングに合わせて生地の食感も変えてありました。


マカロンは補充があったのに、お代わりする人が少ないようだったので、
それぞれ3個ずつ食べてしまいました。

ドリンクは、なくなるのを見計らってスタッフがオーダーを聞きに来てくれます。

セレモニー


サティネ


イスパハンティもメニューにありました。

比較的自由度が高く、好きなものを思うようにお代わりできたので、
とても満足しました。競争率の高さも納得です。ブッフェ台の混雑も特になく、
キッシュとマカロンをそれぞれ3個ずつ食べられたのが嬉しいです(笑)
また、これまではデザートにもう少し本格的なプチガトー等も出ていたようですが、
デザートブッフェではないと思っていたし、今回提供されたデザートでも、
充分満足感がありました。可能であれば、ぜひまた訪問してみたいです。

イクスピアリは、もうクリスマス気分でした。
comments(0)|trackback(0)|ピエール・エルメ・サロン・ド・テ|2010-11-18_20:32|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント