fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

Bon Vivant patisserie/chocolatier


Bon Vivant patisserie/chocolatier
(ボン・ヴィバン)にて。

こまめに新作が出ているようなので、チェックが欠かせないですね。

フレジエ

いわゆるイチゴショートのような外観ですが、
ディプロマットクリームを使用しているのがフレジエとしての個性ですね。

スポンジはたぶんジェノワーズ゙とは思いますが、
やや歯ごたえがあって、層も厚く、印象に残る食感です。
いわゆる「ふわふわ」なイチゴショートとは一線を画するものですね。

以下は秋の新作のようです。

キャラメル・ノア

台座はダコワースと、歯ごたえのあるナッツ入りキャラメルの層で、
チョコムースとバニラ(?)ムースが組み合わされています。

このお店としては甘さが強めですね。
キャラメルやチョコなど、元々濃厚な味わいを引き立てるために、
ある程度の甘さは必要なのでしょう。
私の個人的好みとしては、このくらいの甘さがあると嬉しいです。

CHA-CHA

抹茶とチョコのムース。
台座はサブレより更に目の粗いクッキー生地のような食感でした。

表面の仕上げが美しいです。

食材の組み合わせは素直な感じで、よく合っていると思います。

キャラメルポワール

いわゆる焼菓子的なものも少し出ているようです。
台座はブリゼのようですね。スライスした洋ナシの層がきれいです。

キャラメルのフィリングは甘さを強くせず、
洋ナシの味わいがとてもよく活きています。

今回買ったものは、比較的シンプルな食材や組み合わせと思いますが、
その組み合わせの駆け引き、甘さの押し引きといったバランスが、
とても繊細に考えられていることがよくわかります。
お店のブログを拝見すると、それを裏打ちするかのように、
シェフの思い入れが伝わってきました。

私が最近好んで食べてきたものとは、方向性がやや異なりますが、
丁寧に作られたものは、好みの枠を超えますね。
個人的に最近そのことをひしひしと実感しています。

またショーケースの様子を撮らせてもらいました。









シェフ手作りの、チョコレートで作ったリースが飾られていました。

訪問するのが楽しみなお店が増えて嬉しいです。
comments(2)|trackback(0)|ボン・ヴィバン|2010-10-19_20:06|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
ここの記事や店のブログを見て、美味しそうなので行ってみました。
30日(土)の午後5時過ぎに行きました。
昔、パークホテルの8階(?)のデザートブュッフェには何回も行っていたのですが、暗くなっていたせいか、道に迷ってしまい、15分ぐらいロスしました。
イートインできないので、まず、フレジュとシュークリームを買って、車の中で食べました。
まあまあだったので、次にミルフィーユとグラッパを買って食べました。
しばらく来れないなあ、と思って、最後にシュークリームを1個食べました
私はショートケーキ系が好きなのですが、フルジュはショートケーキとは違うのでしょうが、ルタオやキノトヤのショートケーキよりはここの方が美味しく感じました。
ただ、今年食べた中では、東京・駒沢のタールム駒沢のショートケーキが1番美味しかったですね。
グラッパは、私としてはアルコールがもう少し効いていた方が好みでした。
シュークリームは安かったので気に入りました。
千歳から娘と孫を乗っけて来たのですが、むすめに2千円やって、好きなケーキを買わせたのですが、ミルフィーユとプラリネショコラとマカロンなどを買ったようです。
娘たちは千歳の家に帰ってから食べていましたが、ミルフィーユのパイ生地の部分が硬くて嫌だとか言ってましたが、まあ、それぞれの好みでしょう。
実は今月始めに 焼肉徳寿(白石店)へ行ったのですが、マリーアントワネットが売り切れだったこともあり、あまり美味しくは感じませんでした。
私も、もう、還暦になり、若い頃のように人の3・4倍もケーキは食べられないので、これからは質より量で、札幌の美味いケーキ屋巡りを楽しみにしていこうと、思います。
ここの記事も大変参考になるので、よろしくお願いします。
ケーキの事になると、熱くなって、長々と書いてしまいました、失礼しました。
No title
どうもです。
こちらのお店のケーキは、色々な面でシェフの個性が出ているので、
好みも分かれるかもしれませんね。
グラッパは、私はこのくらいのアルコールで充分に思いました。

パークホテルの以前のデザートブッフェは懐かしいですね!
ワゴンサービスで店売りのケーキが出ていたはずです。
またタールム駒沢は、一度行ってみたいと思いつつ行けずにいたら、
最近デザートブッフェは終了したらしいですね。
いい評判を聞いていただけに残念です。

私も最近は、ブッフェやケーキ屋さんなどは、
気に入った内容や品質のお店でしか満足できなくなりました。
レポするお店も決まったお店だけになりつつありますが、
レポだけのために色々なお店に行くよりはいいと思っています。
トペンペさんも、ぜひ楽しんでくださいね。