fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

サロン・デュ・ショコラ(クレープ・ドリンクセット)


サロン・デュ・ショコラ
のショコラカフェにて…
エディアールのクレープセットです。

そば粉を使用したショコラガレットだそうです。
札幌のサロン・デュ・ショコラ限定メニューとのことですが、
まあ特に気にせず食べてみました。
午後の、あまり人がいない時間帯だったこともあると思いますが、
オーダーを受けてから焼くのではなく、すでに焼いてあるものでした。
生地自体はさくっとしたタイプで、なかなか良かったと思います。

生クリームはあまり甘さを加えないものでした。


紅茶は同じくエディアールのセイロンブレックファストで、
ショコラセットのように選択はできず、この1種だけでした。


よかったとは思いますが、少しだけ物足りなさもあり、
結局またショコラを追加しました。

ベルナシオン「パレオール」、クリスチャン・カンプリニ「マントンレモン」

パレオールは、今回はよかったです。前回食べたものが「古い」かどうかは不明ですが…
マントンレモンは、柑橘系の味わいですが、ジュレやフィリングではなく、
ガナッシュ自体に柑橘系の味わいを加えてあり、チョコの風味とよく合っていたと思います。

ショコラカフェの在庫は、エヴァン・オーバーヴァイス各氏が品切れでしたが、
他はまだありました。やはり今年はなかなか在庫が豊富のようですね。


(2月14日追記)
最終日の様子を覗いてきました。
結局何も買わなかったですが・・・(笑)

ショコラカフェは、エヴァン・オーバーヴァイス各氏の他、
アルノー・ラエール、フィリップ・ベル各氏も品切れでしたが、
その他は揃っていました(アオキさんは他の種類に替わっていたと思います)。
今年のショコラカフェの充実具合は特筆ものですね。
インポートブランドは、売り切れも多かったですが、
ジロット氏のブルゴーニュやフェルベールさんのタブレット、
イルサンジュー氏の小箱など比較的人気のあるものの在庫もあって、
傾向が読みづらいですね(それほどの経験もないですが・・・)。
独立ブースでは、ちょっと気になっていた、
ラクダのミルクのアルナスマが完売で、軽い驚きがありました(笑)
あとアメディは豊富にありました。一度くらい買ってもよかったかな・・・

今年も結局散財をしましたが、例年よりは財布の紐が固くなったし、
それに散財した以上の充実感を味わえたので、とてもよかったです。
毎年終了時は寂しさがありますが、それもすぐに来年への期待に変わりますね。
ぜひまた来年も、充実した内容での実施を期待したいです。
comments(2)|trackback(0)|サロン・デュ・ショコラ、その他|2010-02-13_21:27|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

ちなみに・・・
このそば粉のガレットっていくらくらいするものなんですか?
なんだかそこに興味が(笑)

やっぱり焼きたてが食べたいですね(*´∀`)♪
どうもです。
ドリンクとセットで840円でした。

「サロショコ」のショコラカフェは充実していてとてもいいですよ。
今年は終了しましたが、来年は(もし実施されれば)訪れてみては。