fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

SEASONS BUFFET RESTAURANT


SEASONS BUFFET RESTAURANT

札幌市中央区北2条東4丁目1-2サッポロファクトリー2条館B1
TEL011-233-2999
14:00~17:00デザートバイキング780円(税込)

 ●2009年12月末まで期間限定?
 ●定刻と共に入店
 ●全席禁煙
 ●90分制限
 ●ブッフェ台のデザートコーナーとドリンクがフリー

以前ランチのレポをしましたが、
期間限定(?)でいわゆるアイドルタイムに、
デザートバイキングを実施しているようです。


情報誌(ホットペッパー)のクーポンで980円→780円のはずでしたが、
店頭の看板にはすでに780円とあり、クーポンは必要ありませんでした。

またホットペッパーでは12月末までとありましたが、
期間限定かどうかは未確認です。評判次第かもしれません。

ブッフェ台の様子













デザートコーナーだけがバイキングになります。
ランチタイムも重なっているので、他の料理も普通に並んでいるし、
ランチのお客さんも少し滞在していました。

食べたもの 
アイス、ガトーショコラ、ベイクドチーズ、ワッフル等



マチェドニア、ゴマのパンナコッタ

デザートに特筆事項はないですね。
特に種類が増えるわけでもないようです。
個人的にチョコレートファウンテンとアイスがお気に入りで、
アシェットデセールを気取って、色々組み合わせてみました。

組み合わせたからと言って上質になるわけではないですが、
焼菓子にはそれなりにチョコやチーズの風味は感じました。

ドリンク
マンゴーティ


ハニーストロベリー


アールグレイ


ピーチ&アプリコット


ライチ紅茶

「どんだけ飲むんだ」という感じですが(汗)、ドリンクの豊富さもいいですね。
このお店はホットの茶葉だけで20種はあり、これだけでも楽しめました。

他に思い出せるだけでシトラス&アップル、ローズヒップ&ハイビスカス、レッドアップルティ、
コールドドリンクはウーロン茶、ペプシコーラ、ジンジャーエール、メロンソーダ等がありました。

チョコレートファウンテンとアイスと焼菓子、それに豊富なドリンクバーがあって、
まるで私のためにあるような(汗)場所で、ゆったりくつろぐには最適でした。

もちろんデザートの豊富さ目当てで訪れると、かなり物足りないと思います。
ただお皿盛りの組み合わせ方で、いわゆる「カフェスイーツ」的な
楽しみ方はできるし、豊富なドリンクがあってこの料金なら、
価格に比した満足感は十分味わえると思いました。

店内の様子は、当初ランチ客が5~10組程度滞在していて、
その後デザート客も同じくらい入店してきました。
私の滞在中は、特に混雑は感じませんでした。

ちなみに…


サッポロファクトリー内のクリスマスツリーは、
まさに今がたけなわという雰囲気でした。
comments(11)|trackback(0)|未分類(デザート)|2009-12-04_22:42|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
ツリーを見がてら、こちらのランチに行こうと考えています。そこで質問なのですが、デザートビュッフェの時間に合わせてお菓子の品数が増えるような事はありましたか?もし増えるようなら、デザートビュッフェ開始時間にかかるように、入店しようと思っています。
チョコレートファウンテン
の、家庭用のが有るようです。後始末を考えると一番使われなさそう(汗。一番は綿菓子機でしょうか。
No title
>とけいだいさん
どうもです。
特に種類が増えるわけでもないようです。
デザートブッフェの時間にはランチのお客さんは少なく、
料理が長時間置かれている状態に見えたので、
特にデザートタイムを狙う必要は薄いように感じました。
ちなみにツリーの点灯は16:00からのようですね。

>千歳人さん
どうもです。
機械があってもチョコソース自体を買ったり作ったりするのも大変そうですね。
やっぱりお店で食べるのがいちばん醍醐味を感じられそうです。
No title
お返事ありがとうございます。
教えていただいたとおり、デザートタイムは狙わずに行こうと思います。家族からも先ほど「晩ご飯が食べられなくなるので、お昼は早く食べたい」と言われてしまいました。時間を潰して、ツリーの点灯も見ようと思います。
No title
どうもです。
時間を合わせて、ぜひ楽しんでくださいね。
No Title
私も足を運んできました。

いつからなのかはわかりませんが、デザートが並んでいるブッフェ台の
前菜・サラダも780円の料金内でいただくことができました。
メインが並んでいるブッフェ台の料理はもちろん利用不可です。

野菜が新鮮&上質でとても美味しくいだたくことができました。
前菜も薄味で好みのものが多かったので個人的にはとても満足です。

デザートは上記のレポの時と同じものが多かったように思いますが、
なかったものはアイスのトッピング台のフルーツ、
バニラアイス、ごまのパンナコッタ、抹茶(?)のパウンドケーキ。
あったものはチョコロール、レアチーズケーキ、中華蒸しケーキ、モンブラン、
クレープ(植物性ホイップ・チョコソース・コーンフレークがすでに巻いてあります)
ヨーグルト、カットオレンジ、カットグレープフルーツ、ラムレーズンアイス
※補充時には別なものに変わったものなども混在していますので
 常に上記のものがブッフェ台に並んでいたわけではありません。

とても充実した楽しい時を過ごすことが出来ましたが、
正直、この料金でこのサービスを維持できるのか
余計なお世話ですが心配になりました。
多少、値上げしてもいいので継続して欲しいと思いました。
No Title
どうもです。
前菜なども利用できるようになったんですね。
デザートも少し充実したようだし、私ももう一回くらいは行ってみたいです。
No Title
780円は魅力ですね、今度の日曜日に行く予定です。ウチから近いもので。
実は13日にプリンスホテルのデザートバイキングに突入したところ、玉砕してしまいました。予約客でいっぱいで「4時半頃のご案内」と言われてしまいました。
そのまま帰るのも何なので「ラ・バウザ小麦の森」も考えたのですが、デザートが5種類というので引いてしまいました。結局ファクトリー近くの石蔵のカフェ(店名は失念)に寄りました。
No Title
どうもです。
このお店はデザートの内容に期待しすぎると、
物足りないかもしれないので気をつけてくださいね。
ラパウザは昨年と同じ内容なんですね。
また石蔵のカフェはドルチェヴィータでしょうかね?
私も行こうと思いつつ機会を逃しています。
No Title
どうもでした。
カフェは「茶房・石乃蔵」、隣接するケーキ屋さんは、ご指摘のとおりドルチェでした。
石乃蔵はキング珈琲の直営店です。二つの店は中でつながっていて、石乃蔵に入ってもドルチェのケーキを注文できます(ドルチェの方は禁煙)。

さて、日曜日は午前中にまたクリスシュトーレンを焼きます。今年に入って3個目です。今度は栗の甘露煮を入れてみたいと思ってます。
No Title
どうもです(汗)
お菓子を作れるのは羨ましいですね。
私も作ってみたいと思ったことはあるのですが、
料理も出来ないしたぶん無理だと思います。
とりあえずは食べる一方ですね。