fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

Salon du Chocolat(ショコラカフェ再々訪)


Salon du Chocolat
(サロン・デュ・ショコラ)のショコラカフェ、
2月8日(木)からさらにメニューが入れ替わったので、再訪しました。




入れ替わり初日でしたが、夕方の訪問ですでに1品品切れがあり、
さらに第1弾、第2弾との重複もあったので、初めて食べるものは5種類だけでした。

メニュー表

品切れがあったことには驚きつつも、人気の高さが伺えます。
ちなみに品切れはやはりM・O・Fセレクションボックスからで、
インポートショコラを味わう場所として、こちらのカフェが認識されているのだと思います。

食べたものはこちら…



フレデリック・アヴェッカー(ショーカカオ)


オリヴィエ・ヴィダル(ランコーントル)


マジドゥショコラ(プラリネショコラ)


アトリエガトー(ドゥミ プラリネ テール)


フィリップ・ベル(セシリア)


フランク・ケストナー(パメラ ローズ パンプルムース)


ケストナー氏のショコラは一度食べていますが、セット数を合わせるためリピートしたものです。
今回もプラリネなどショコラとの相性の良い味わいが多い印象です。

ショコラが少なめだったので、カフェ独自のメニューを追加オーダーしてみました。

ティラミス ヘーゼルナッツクロッカント エスプレッソキャラメルソース(550円)

バール・デルソーレのエスプレッソ使用とのことで、より濃厚さを増した味わいがよかったです。



おそらくこれが今年のショコラカフェでの食べ納めだと思いますが…
来年以降もまた、ショコラカフェの出店と、味わいのよいショコラを期待したいですね。
comments(0)|trackback(-)|サロン・デュ・ショコラ、その他|2024-02-09_20:29|page top

コメントの投稿

非公開コメント