fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

菓子工房マリアンナ

今年(2024年)のガレットデロワは、菓子工房マリアンナで買いました。

前回訪問時に販売されると聞いて、ちょっと気になっていたのです。



ガレット・デ・ロワ(2,160円)

「さくさくのパイ生地にアーモンドクリームをサンドした”王様の菓子”。新年のお祝いに!」

約13センチと小振りですが、ザクザクのフィユタージュにふんわり甘いダマンドがとてもよかったです。
レイエや隆起は自然な感じで、シンプルな印象ですね。

生地はキャラメリゼしたかのようにバリバリで、
ダマンドは甘さがしっかりしていますがフランジパーヌではないようです。

フェーヴは別添で、いわゆる三賢者の一人でしょうかね?
エピファニーに合わせたものを用意しているようです。
ちなみに王冠はガレットの直径よりも大きかったので、乗せませんでした(汗)
2,000円と安価なのもいいですね。サイズも私としてはちょうどよかったです。

とても気に入ったので、来年以降もまた気にしてみたいと思います。

和シュトーレン(ちび)(648円)

「富良野産無農薬”虎豆”をよもぎとあわせ士別生まれの大豆”つくも4号”から作られた
きなこをたっぷりまぶしたマリアンナこだわりの和シュトーレン」

シュトーレンも買いました。いわゆるお試しサイズのものですね。

実は前回訪問時に買っていたのですが、ガレットデロワ購入時もまだ販売していました。
(プレーンのものはなかったようです)

よもぎに虎豆、きなこと文字通り「和」の食材尽くしで、
通常のシュトーレンと印象は異なりますが、味わい自体はとても気に入りました。
通常のものは未購入なので、こちらも来年…もう今年ですね、気にしてみたいと思います。

プチガトーも買いました。


デリスタルトユズ(605円)

「徳島県の黄金の村で栽培された香り豊かな「木頭ゆず」をふんだんに使用。ゆずが口いっぱいに広がるタルトです!」

ゆずの酸味はレモンよりも爽やかで柔らかく、ほのかな甘酸っぱさがよかったです。
表面のシャンティはレアチーズのように濃厚で、やや酸味もあるようでした。

フォレノワール(627円)

「しっとりふわふわのチョコレート生地とシロップ漬のあまいサワーチェリー・
ダークチョコレートガナッシュをたっぷり絞ったチョコ好きさんにおすすめのケーキ」

シンプルな外観ですが、中間部のガナッシュチョコの濃厚さが印象的です。
チェリーの酸味は一体感がありつつ、アクセントにもなっていました。

新春ロール(562円)

「富良野産の千石黒大豆のきなこクリームと黒豆を巻いた和風ロール」

カステラのような生地に黒豆の風味がよく合っていますね。
和風素材でどことなく懐かしい印象があります。

カプチーノ(529円)

「マスカルポーネのふんわりムース。中からコーヒーがじゅわっ」

ティラミス風のムースで、ほんのりまとまりのよい味わいがよかったです。

ショーケースの様子も撮らせてもらいました。










プチガトーは入れ替わりも多いようです。
1月以降はザッハトルテやピュイダムールも並ぶとのことで、ちょっと気になりますね。
できるだけ早めにまた再訪してみたいと思います。
comments(0)|trackback(-)|未分類(札幌・甘味)|2024-01-07_20:38|page top

コメントの投稿

非公開コメント