fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

札幌東急REIホテル (south west)


札幌東急REIホテル
(south west)
札幌市中央区南4条西5丁目 TEL011-531-1065
15:30~17:30(第一部)、18:00~20:00(第二部) 
デザートバイキング3,500円(税込、小学生以上のみ利用可)

 ●2023年12月10日(日)限定実施
 ●120分制限
 ●定刻前入店待機可
 ●全席禁煙
 ●料金前払い

上記日程で実施の「クリスマスケーキバイキング」に行きました。


ハロウィンに続いて、店頭の飾りも華やかできれいです。
大きなサンタのオブジェは、今年はないみたいですね。




今回も整理券の番号順に事前会計後、案内されました。


ブッフェ台の様子




スペシャルデザート フロマージュフレーズ苺のコンポテを添えて




X'masマカロン


ショーソン・オ・ポム


メゾン


柚子とホワイトチョコのムース


シュトーレン


ブッシュドノエル


ショコラカフェ


ガトーフレーズ


レーズンときなこのクッキーサンド


スフレチーズケーキ


抹茶のX'masシフォン


フロマージュタルト


苺のコンポートとキャラメルプリン


パルフェ・フォレノワール


みかんゼリー


フルーツ


ソフトクリーム


シェフ実演チキン&グレービーとチーズマッシュポテト




シェフ実演広東風海老入り春巻





ミートソースのマカロニグラタン


ローストポークマスタードソース


ベーコンとチキン入りペペロンチーノ


キーマカレードリア


ポークフランクのシュークルート


ピッツァマリナーラ


肉団子と白菜のチゲ


コーンポタージュ


葉野菜のメランジェサラダ


ボイルシュリンプと春雨サラダ


ボイルチキンときんぴら牛蒡サラダ


合鴨のカプレーゼ仕立てベリーソース


南瓜のピーナッツ和え、ローストキャロットツナとクリームチーズ和え


レンコンと豆のレリッシュマスタード和え、メンマと水菜の柚子風味和え


トムテのお粥とマンゴー生ハム


タラモサラダとスモークサーモン


サングリア、デトックスウォーター


ストロベリーロワイヤル、レモンティーウォーター


ドリンク





ウェルカムシート

落ち着いた色合いにリースがきれいですね。
光が反射して、ちょっときれいには撮れませんでした(汗)


フロマージュフレーズ苺のコンポテを添えて(一人一品)

実演デザートはいわゆる苺のレアチーズです。コンポテとはコンポートのことのようですね。
チョコソースでトナカイ風に飾り付けています。



クリスマスらしい色合いと、爽やかな酸味がよかったです。




メゾン、抹茶のX'masシフォン、ガトーフレーズ、ブッシュドノエル

クリスマスケーキをイメージしたものが多く、見た目にも楽しいですね。
ガトーフレーズ(イチゴショート)はシンプルな外観ですがしっかりしたつくりです。

ショコラカフェ、柚子とホワイトチョコのムース、フロマージュタルト、スフレチーズケーキ

ショコラカフェはちょっとオペラに似た構成でした。
フロマージュタルトは東急ホテル伝統のチーズケーキによく似ています。

シュトーレン、X'masマカロン、ショーソン・オ・ポム、レーズンときなこのクッキーサンド

伝統菓子や焼菓子も多いです。シュトーレンは余裕があればもっと食べたかったです(笑)

苺のコンポートとキャラメルプリン、みかんゼリー、パルフェ・フォレノワール

グラスデザートは比較的オーソドックスで食べやすいです。
みかんゼリーはさっぱりして、口直しにも最適でした。

ソフトクリーム



チキン&グレービーとチーズマッシュポテト


広東風海老入り春巻


食事メニューの実演は、パッと見ややシンプルでしょうかね?
チキンは食べ応えがあるし、春巻は具材から作っているので、
実演の意味合いも十分だと思います。

ローストポークマスタードソース、ミートソースのマカロニグラタン、ピッツァマリナーラ


キーマカレードリア、ベーコンとチキン入りペペロンチーノ


ポークフランクのシュークルート、肉団子と白菜のチゲ


ボイルチキンときんぴら牛蒡サラダ、合鴨のカプレーゼ仕立てベリーソース、
南瓜のピーナッツ和え、ボイルシュリンプと春雨サラダ、メンマと水菜の柚子風味和え


トムテのお粥とマンゴー生ハム、タラモサラダとスモークサーモン

ローストポークやドリア、ピザやパスタもあって、
食事メニューは軽食に留まらず、充実していますね。
以前よりは少しだけ「力の抜けた」印象はありますが、
もしもこの内容を維持させて料金が高騰してゆくようなら、
もう少し簡略化しても、私はいいと思います。

ストロベリーロワイヤル、レモンティーウォーター、サングリア

アルコールや、ソフトドリンクも大きな変化はないです。
アルールの種類はこのくらいで十分ですね。

今回の内容もとてもよかったです。
クリスマスにふさわしいイメージや味わいのデザートが多く、
また好みのデザートも多くてお代わりに迷いました。

店内の様子は、当然のように満席でブッフェ台もしばらくは「密」でした。
何度か再訪して「コツ」を掴む方が、より楽しみやすいだろうと思います。

オブジェなども雰囲気があって楽しかったです。







次回の告知もありました。

もう来年の、しかもバレンタイン時期(2月)の告知なのですね…
年末年始は時間の流れが速いです。まずは次回も、予約を頑張りたいですね。
comments(2)|trackback(-)|札幌東急イン(デザート)|2023-12-10_20:50|page top

コメントの投稿

非公開コメント

いつも楽しく拝見しています。今回もとても良いですね。
スイーツが大好きでない人とも一緒に行けるので、私は食事の内容や種類の充実を期待してる派です^_^
意見が違ってごめんなさい。
No title
どうもです。
確かに私もこのところ、軽食が充実し過ぎなことを強く描きすぎている気はしていました(汗)
この内容でこの料金のまま、長く続くといいですね。