fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

札幌グランドホテル(ノーザンテラスダイナー)


札幌グランドホテル
(ノーザンテラスダイナー)
札幌市中央区北1条西4丁目 TEL011-261-3376
17:00~20:00デザートバイキング
大人3,400円 小学生1,700円(税サ込)

 ●毎月特定の月~金に実施(?) 
 ●定刻10分ほど前から案内開始、席で待機 
 ●一部メニューを除いてテーブルサービス 
 ●全席禁煙

12月の「THE SWEETS!」は5日(月)~8日(金)の実施で、テーマは「クリスマス」とのことです。


早いもので、今年ももうこの季節が来たのですね。年々実感が湧きにくくなります。

店頭のクリスマスツリーもきれいでした。




ブッフェ台の様子




























メニュー表



Sweets 1 はじまりの一口サイズのスイーツ

クレームダンジュのイチゴソース添えです。
シンプルですがさっぱりした味わいが気に入って、お代わりが進みました。


Sweets 2 クリスマスをテーマにしたメインスイーツ



メインのデザートは以下のような感じです。

シュトーレン


ピスタチオのツリームース


ブッシュ ド ノエル


パリブレスト


オペラ


フランボワーズムース


どれもつくりが丁寧で、シュトーレンは特によかったです。
オペラは味わいがやや画一的な気がしましたが、好みのタイプでした。
ピスタチオやフランボワーのムースは食感が滑らかで、クリスマスケーキを模しているようです。


Sweets 3 定番のクラシックスイーツ

モンブラン、タルトシトロン、ホワイトチョコレートムース、蜜柑ジュレ、クレームブリュレショコラ、
以上の5品です。定番系はよりシンプルというか…カジュアルに楽しめる感じですね。
モンブランは私としてはいまひとつでしたが、それ以外は気に入りました。
特にタルトシトロンの刺激的な酸味が印象的です。


Sweets 4 小さなお菓子 ミニャルディーズ

マーブルクッキーと大豆チョコです。

Sweets Special  ソフトクリーム&本日のジェラート

ジェラートはマンゴーとフランボワーの2種で、爽やかな酸味がよかったです。

フルーツ、生野菜

フルーツは季節感は落ち着いたものの、ふんだんに揃っています。


鶏胸肉のローストマスタードソース、フライドポテト&フリットミスト、
バンビーノ風トースト、カプレーゼ


海老とほうれん草のトマトクリームパスタ、シーフードマカロニグラタン


ツブのレモンバター焼き、アボカドのムースと帆立のヴェリーヌ仕立て、エスカベッシュ

セイボリーは以上のような感じで、シーフードの多い印象です。
鶏胸肉のローストは後からフライドチキンに替わっていました。


ドリンクは特に変化なく、ワインとビールのフリードリンクも継続中です。
私としては、ワインだけの提供も再開してくれると嬉しいところです。


今回の内容もよかったです。
テーマのデザートはクリスマスの雰囲気十分でした。

店内の様子は、恐らく想定の席数は満席でしたが、
ブッフェ台は程よい賑わいで「密」は感じず、落ち着いて過ごせました。

次回の告知も出ていました。

2024年1月15日(月)~19日(金)テーマ「苺の和スイーツ」

苺大福が目玉でしょうかね(笑)充実の内容を期待したいです。

店頭だけでなく、ロビーにもさらに大きなクリスマスツリーがありました。

いよいよ実感を増してきた気がします。
comments(0)|trackback(-)|札幌グランドホテル(デザート)|2023-12-07_22:40|page top

コメントの投稿

非公開コメント