fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ソラリア西鉄ホテル札幌(SOLVERT)


ソラリア西鉄ホテル札幌
(SOLVERT)
札幌市中央区北4条西5丁目1-2 TEL011-200-0530
11:45~14:30ランチバイキング2,800円~(税込)

 ●毎日実施
 ●定刻とともに入店
 ●全席禁煙

ランチブッフェに行きました。


10月21日(土)~31日(火)は「ハロウィンランチブッフェ」を実施しています。
デザートの内容がハロウィン仕様になるようですね。
料金もその間は一部値上がりしているようです。



ブッフェ台の様子












































セロリのムースホタテ添え


牛テールのパスタ

以上は一人一品のメニューです。
メインディッシュを選択しない安価なプランもありますが、
それほどの価格差はないので、メインも選択してみました。
スープパスタ風の味わいがよかったです。
メインディッシュの種類によって、さらに料金も変動するようです。


鴨のローストインカのめざめ添え、ブリのグリエ三野農園さんの大根添え


野菜のロースト、仔羊のコロッケ


鶏のフリカッセとバターライス、グリーンカレー


豚肉の白ワイン煮込み、ゴボウのポタージュ


漬けマグロのライスサラダ練りゴマのソースすだち風味、
サンマとナスピューレのテリーヌ仕立て、キノコ香るエビのロワイヤル


スズキのカルパッチョキノコのラヴィゴットソース、
旭高砂牛コールドビーフのピンチョスタルタルソース、カマスのエスカベッシュゆずの香り


生ハム盛り合わせ、カマンベールチーズとブルーチーズの盛り合わせ、紫イモの冷製スープ


温・冷ともに丁寧な料理が多く、そして肉や魚のボリューム感も保っていますね。
鴨肉やブリのグリル、鶏肉のフリカッセ、グリーンカレー、
コールドビーフのピンチョスなどは特によかったです。
メインディッシュが付かなくても確かに満足はできそうですが、
その時の好みによるでしょうかね。

はちみつグラノーラ、パンオショコラ、クロワッサン


ハロウィンシュータワー、蜘蛛の巣ミルクレープ、タルトショコラブラン、
紫いもモンブラン、パンプキンブリュレ、悪魔のモワルーショコラ、
赤と白のブドウジュレザクロの実添え

恐らくデザートの内容というのは通常時と大きな変化はないと思うのですが、
ハロウィン風の仕上げやトッピングなど、雰囲気に高揚感があってよかったです。

フロマージュブラン、アイス(バニラ、ぶどう)、マカロン(ラズベリー、パッションフルーツ)、


ぶどう


フルーツ盛り合わせ


フルーツはとにかくブドウが目を惹いていました。
大粒で甘い青ぶどうは、恐らくシャインマスカットだと思います。

ドリンクは大きな変化はないですが、ピーチティなどのフレーバーティはなかったです。


ブルーチーズが気に入ったので、単品でワインをオーダーしてしまいました。
アルコールのフリードリンクもありますが、チーズに合わせられればよかったので、
ワンドリンクだけにしておきました。




今回の内容もよかったです。
現状、この価格帯では充実した内容と言ってもいいと思います。
ハロウィンの一時的な値上がりが、そのまま定着しないようにお願いしたいですね。






店内の様子は、恐らく想定の席数は満席だったようですが、
ブッフェ台周辺は余裕があり、「密」は感じなかったです。

ちなみに、付近の道庁赤レンガ付近の様子は…




紅葉も進んできているようです。
いつのまにか年末や、それ以降のことを考える時期になってきましたね。
comments(0)|trackback(-)|未分類(ホテル)|2023-10-22_18:35|page top

コメントの投稿

非公開コメント