fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

シャトレーゼガトーキングダムサッポロ(ヴィーニュ)


シャトレーゼガトーキングダムサッポロ
(ヴィーニュ)
札幌市北区東茨戸132番地 TEL011-773-2799
11:30~14:30ランチバイキング 
大人2,000円 65歳以上1,800円 小学生1,000円 3歳~未就学児600円
(全て税サ込、2歳以下無料)

 ●土日祝のみ実施
 ●定刻と共に入店
 ●全席禁煙

久しぶりにランチブッフェに行きました。



送迎バスの時間帯が変わり、定刻当初からの入店ができなくなったので、
足が遠のいていましたが、かなり安価に利用可能な機会があったので、訪問することにしました。

ちなみに(2023年3月)現在、札幌駅発の送迎バスは11:00始発で、
お店に着くのはいちばん早くて11:40頃になります。



ブッフェ台の様子

















































上記の通り定刻を過ぎてからの入店になり、その時点でかなり賑わっていたので
ブッフェ台の画像はきれいに撮れませんでした。


実演鶏天

実演は現状可能な範囲で工夫を凝らしている、という印象です。
衣に青のりを混ぜた、和風の味わいでした。

寿司(エビカツ巻き、甘えび、イカ)


甘海老は途中でなくなり、代わりにサーモンが補充されました。


寿司ネタは、なかなか悪くなかったと思います。

ワカサギのフリットネギとニンニクのバター醤油ソース、
豚肉のプルコギソースきのこ和え、鶏肉のトマト煮込みチーズ焼き


牛肉とブロッコリーカリフラワーのXO醤炒め、白身魚のフリット甘酢ソース和え、黒炒飯


札幌味噌ラーメン


ボロネーゼ、チキンカレー


鱈のバプールとマッシュポテトのグラタン風、イカのフリットオーロラソース、
ハンバーグ、から揚げ、エビフライ、フライドポテト


サンマの南蛮漬け、鴨スモークの和風ソースと卵サラダ


実演以外もいろいろ工夫が伺えますね。
牛・豚・鶏と、肉料理にバリエーションがあるのがよかったです。
牛肉のXO醤炒めは、牛丼の具を中華風にしたような味わいが気に入りました。。
豚肉のプルコギは、やや固い気がしましたが、肉を食べた、というボリューム感は感じられました。

クロワッサン、玄米パン



ベイクドチーズタルト、ピスタチオムース、とちおとめロール


かりんとう饅頭、ふんわりムーン宇治抹茶小豆、おひさま香るレモンケーキ


バニラケーキ、カステラ(五三焼製法)、ロールケーキ


つぶつぶ果実の瀬戸内レモンバー、チョコバナナバー


八ヶ岳高原牧場しぼりたて牛乳ヨーグルト、ライチゼリー


デザートは補充の度に入れ替り、名札も変わるので、名称は不明瞭なものがあります。
ロールケーキ類やピスタチオのムースといった、
店売り相当の品は補充が少なく、早めに姿を消していました。
かりんとう饅頭やレモンケーキ、カステラ(ロールケーキの代わりに出ました)などは、
最後まで補充があったようです。

ドリンクは機械サーバー主体で、ウーロン茶や炭酸などの清涼飲料、函館美鈴珈琲など、多数揃っていました。




全体に、実演の食材やデザートの種類など、以前より簡素化した部分も目に付くのですが、
物価高騰の中で値上げをせず工夫の跡が伺えて、印象はよかったです。
何とか現状を維持してもらえると嬉しいところですね。
ただ、遠方から訪問するには、何かもう一つ特別な内容が欲しいという思いもありました。

店内の様子は、定刻を過ぎてからの利用で、その時点で7割前後は埋まっており、
12:30頃までにはほぼ満席、しばらくその状況が続いて、
13:00~13:30頃までは入店待ちの行列もあったようです。
ブッフェ台も「密」の時間帯が長く、閑散とすることはほぼなかったです。
かなりの賑わいについて、何か特別な理由があったのか、最近は常時この状況なのかは未確認です。
comments(0)|trackback(-)|未分類(ホテル)|2023-03-21_20:11|page top

コメントの投稿

非公開コメント