fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ニューオータニイン札幌(ランデブーラウンジ)


ニューオータニイン札幌
(ランデブーラウンジ)
札幌市中央区北2条西1-1 TEL 011-222-1522
デザートバイキング
第一部12:00~13:30 第二部14:00~15:30
大人3,700円 小学生2,500円

第三部17:30~19:00(10月29日のみ)
大人4,700円 小学生3,500円
(全て税サ込、小学生未満無料)

 ●2022年10月29日(土)~30日(日)限定実施
 ●定刻前入店待機可
 ●要予約
 ●90分制限
 ●全席禁煙

上記日程で実施の「いも・くり・なんきんスイーツ&オードブルランチビュッフェ」に行きました。



今回ハロウィンは謳っていないですが、ここ数年はこの時期の実施が定着したようで嬉しいですね。
今回はいわゆる時間差入店はせずに、一部利用客は全て一度に入店させて、同時に開始となりました。



ブッフェ台の様子












































「秋のデザートパフェ」~カシスとさつまいも~

一人一品ずつ提供のパフェで、開始30分ほど経ってから提供されました。

トッピングはさつまいもやアイス、内部はカシスやショコラのムースでした。
なかなか特別の提供品にふさわしい味わいだと思います。

「いも・くり・なんきん」モンブラン3種食べ比べ

実演提供で、基本的に作り置きはしないようでした。
台座は3種共通で、テリーヌのように密集感のあるガトーショコラに、
それぞれクリームなどのトッピングをしています。

「中山栗」マロンモンブラン


「鳴門金時」さつまいもモンブラン


「えびすかぼちゃ」かぼちゃモンブラン

どれも味わいがよく甲乙つけがたいです。一口サイズでの提供も助かりました。

ニューオータニパンケーキ 栗とラムレーズンアイス添え

こちらは定番の実演ですね。今回はややしぼみ気味の食感でしたが、
味わいは悪くなかったです。

かぼちゃと黒豆のパウンドケーキ、ポテプキンキャラメルチーズケーキ、胡麻のシフォンケーキ、
マロンロールケーキ、ガトーオペラ、苺のショートケーキ、和三盆カスタードクリーム


半熟プリン、マロンパンナコッタ、リンゴとキャラメルブラマンジェ、
巨峰ゼリー、葡萄のタルト、マンナンフルーツインゼリー

ブッフェ台のデザートもよかったです。
初めて食べるものはあまりなかったですが、マンナンゼリーのトマトは新鮮な印象がありました。
全体に満足はしたのですが、ひとつだけ欲をいうと、
苺ショートにはもう少しだけ「SATSUKI」を彷彿させてほしいです。

いもくりなんきんサラダ、季節のカットフルーツ

サラダやフルーツも季節感がありますね。
いもくりなんきんはデザートコーナーにあっても不思議ではない味わいです。
フルーツのぶどうと柿は嬉しかったです。

道産ポークの自家製カスラー


ホクホクかぼちゃと道産モッツァレラチーズのオムライス
(スぺシャルスパイシーオニオンカレーと一緒にお召し上がり下さい。)



以上の2品は実演で、それぞれアラカルトに負けない味わいとボリューム感がよかったです。
ディナータイムにはさらにローストビーフとエビチリが加わるようですが、
私はこれ以上食べる余裕がありませんでした。

茸と栗のキッシュ、自家製ソーセージミートのリガトーニ


カツオのたたきとクリームチーズのサラダ、ビーフタリアータ濃縮バルサミコ、
本日のオススメ前菜、鴨スモークとJシリアルサラダ赤酢ビネグレット、アボカドとりんごのムース

デザート以外の食事メニューはかなり品数を絞っている印象ですが、
物足りなさはないどころか、すべて食べる余裕がなかったです。十分な満足感がありました。

ソフトドリンクはすべてセルフで、ウーロン茶、オレンジジュース、デトックスウォーター、
ホットのコーヒー・紅茶等がありました。ロンネフェルトのティーバッグは健在で嬉しかったです。


今回の内容もよかったです。
デザートが主体のブッフェは、色々な時期に不定期で実施されていますが、
私はこの時期の実施がいちばん気に入っています。
特に今年はモンブラン食べ比べが3種に増えていたのが嬉しかったです。
料金はやや値上がり傾向ですが、(バイキングに限らず)物価高騰の現状では、
まだ安価に抑えている方でしょうかね。少なくとも高価な印象はなかったです。
ただ90分の制限時間はかなり慌ただしく感じます。
これまでも書いていますが、ぜひ制限時間の延長を検討をお願いしたいところです。



店内の様子は、恐らく予約で満席で、定刻当初はブッフェ台にもやや「密」もありましたが、
長く続くことはなかったようです。
comments(0)|trackback(-)|未分類(デザート)|2022-10-29_20:24|page top

コメントの投稿

非公開コメント