fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

sweet hearts NAMPO


sweet hearts NAMPO
(スイートハーツ ナンポ)にて。

10月19日(水)~25日(火)まで、札幌大丸の催事に来ていました。



熊本球磨栗の和栗モンブラン(850円)

「熊本球磨地区のみでとれた熊本県産の和栗を十勝産純生クリームで伸ばしたマロンクリーム、
柚子が香るパン・ド・ジェンヌの土台とショコラブランのガナッシュモンテ、
センターに和栗の甘露煮を丸ごと一個」


今年もこの季節がやってきましたね。
マロンクリームの滑らかさやしっとりした台座の味わいなど、
年に一度は必ず食べておきたい味わいです。

シャインマスカット&レアチーズタルト(680円)

「サクサク&しっとりのアーモンドタルト、スパークリングワインのレアチーズクリーム、今が旬のシャインマスカット」
こちらは逆に、そろそろ終わるかもと思って買いました。
爽やかで弾けるような甘さのシャインマスカットが格別ですね。

ショーソン・オ・ナンポム(400円)



「十勝産はるきらりと発酵バターのパイ生地皮まで使った自家製リンゴのコンポート
焼き上がりまで6日を要するNAMPOのアップルパイ」


和栗のマロンパイ(380円)

「十勝産小麦と発酵バターのパイ生地にマロンクリームと和栗の甘露煮を丸ごと1個」


ヴィエノワズリーやドゥミセックの類も買いました。
りんごやマロン、それを引き立てるバターの風味が横溢でとてもよかったです。

今回は比較的定番のものを買いましたが、この季節には欠かせない味わいですね。
今年も買うことができてよかったです。
comments(0)|trackback(-)|未分類(札幌・甘味)|2022-10-25_19:46|page top

コメントの投稿

非公開コメント