fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

全記事表示リンク

メルキュールホテル札幌(BORDEAUX)


メルキュールホテル札幌
(BORDEAUX)
札幌市中央区南4条西2丁目 TEL011-518-5708
12:00~14:30ランチバイキング
大人2,500円 7~12歳1,500円(共に税サ込、6歳以下無料)

 ●定刻と共に入店
 ●全席禁煙

やや久しぶりにランチブッフェに行きました。


感染症拡大時に不定期実施となっており、2022年9月現在も実施日はある程度限定されているようです。
訪問の際はHPや予約の際に確認するのがいいと思います。



ブッフェ台





































有料アルコールのフリードリンク







メインディッシュのメニュー表



骨付き鶏もも肉のコンフィクスクス添えトマトソース


秋鮭のポワレベルモットソース

ともに一人一品のメニューで、同行者と一品ずつオーダーしてシェアしました。
秋鮭は季節感があっていいですね。


海老とインカの目覚めのキッシュ、カレイのエスカベッシュ、
秋茄子のロティナッツとベーコンのオイルソース、舞茸のロティ


生ハム、人参とオレンジとモッツァレラのサラダ、烏賊と彩り野菜のラタトゥイユ、スモークサーモン、
レンコンとチキンのサラダ、イタリアンソーセージ、仁木町産プチトマトのピクルス、
チーズ(モッツァレラ、チェダー、カマンベール)


アッシパルマンティエ、アメリケーヌパスタ


ブイヤベース、コーンスープ

ブッフェ台の料理は冷・温ともにボリューム感というよりは野菜や旬の食材を主体に、
ワインなどとよく合う料理を意識的に配置しているようです。
トマトは仁木町産の新鮮なもので、チーズコーナーのモッツァレラやオリーブオイル等を合わせて
カプレーゼにするのもよさそうです。


フルーツ、生野菜等


トルティーヤ

セルフで具材を組み合わせるタイプのものです。

フォカッチャ、バゲット、クロワッサンルノートル


ベルギーワッフル、アイスクリーム(バニラ、抹茶)

ワッフルはいわゆる既製品を配置しているだけのものですが、
トースターで温めたりアイスを組み合わせたりして、なかなか楽しめました。
こちらのアイスは味わいもいいですね。

ラズベリータルト、ミルクレープ、クワトロチーズケーキ、ザッハトルテ、
白餡とほうじ茶のムース、シャインマスカットゼリー、コーヒーゼリー

デザートも特筆事項はないですが、最近はいわゆる業務用でもバリエーション豊富ですね。
クワトロチーズはなかなかよかったです。
また白餡とほうじ茶ムースは厨房で作っているようでした。

ソフトドリンクはコーラなどの清涼飲料がなくなっていましたが、
私としては特に物足りなさはなかったです。
ワインなどアルコールのフリードリンクは継続中です。


今回も満足しました。
こちらのお店は、やはりワインなどをメインに、それに合う料理をともに楽しむのがよさそうですね。
席は満席でも滞在客数は多くなく、ゆっくり落ち着いた雰囲気で過ごせてよかったです。
comments(0)|trackback(-)|メルキュールホテル札幌|2022-09-25_17:53|page top

コメントの投稿

非公開コメント