fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

札幌グランドホテル(ノーザンテラスダイナー)


札幌グランドホテル
(ノーザンテラスダイナー)
札幌市中央区北1条西4丁目 TEL011-261-3376
17:00〜20:00デザートバイキング3,000円(税サ込)

 ●毎月特定の月~金に実施(?)
 ●定刻10分ほど前から案内開始、席で待機
 ●一部メニューを除いてテーブルサービス
 ●全席禁煙

11月の「THE SWEETS!」は15日(月)~19日(金)の実施で、
テーマは「りんごとチーズ」とのことです。

今回もちょっと内容がイメージしづらいでしょうかね?
9月の「あんこと牛乳」よりはまだいいと思います(笑)
やはり今回も店頭の看板はなかったです。作成もされていないのかもしれません。



ブッフェ台の様子


















メニュー表




Sweets1 はじまりの一口サイズのスイーツ

わかりにくい形ですがタルトタタンとのことで、
サクサクのフィユタージュと甘酸っぱいりんごのタタンがとてもよかったです。


Savory 本日のセイボリーをワゴンサービスで

ハンバーグチーズソース、スペアリブ、グラタン、ポテトフライの4種です。

ハンバーグにはパンがあると嬉しかったですね(笑)


Sweets2 りんごとチーズをテーマにしたメインスイーツ

メインのデセールは以下の通りです。


りんごのアイアシェッケ

りんごを焼き込んだハードタイプのチーズケーキで、やや歯ごたえのある食感がよかったです。

りんごとグラナパダーノチーズのパイ

アリュメットタイプの薄い生地で、香ばしいチーズの風味がよかったです。

バスクチーズケーキ

りんごは使われていない(?)ようでした。
アイアシュッケ同様ハードタイプかと思ったら、滑らかな食感が印象的でした。

りんごとくるみ、カルヴァドスのケーク

よく合う食材を組み合わせて、カルヴァドスがほのかに香っていました。

りんごムース

まず外観が目を惹きますね。じゅわっとした食感と爽やかな酸味が、
りんごの実そのものを彷彿とさせました。


りんごジュレ

果汁をそのままジュレ状にしたような風味のよさがよかったです。

メインのデセールはりんごをじっくり堪能できる、
テーマの名に恥じない味わいがとてもよかったです。
チーズも要所に使われていました。


Sweets3 定番のクラシックスイーツ

アップルパイ、ベイクドチーズケーキ、苺のショートケーキ、
ガトーショコラ、紅茶のジュレの5品で、文字通りの「定番」ですが、
アップルパイのあるのが嬉しかったです。


Sweets4 小さなお菓子 ミニャルディーズ

マドレーヌとメレンゲクッキーで、テーマの素材は使っていないようですが、
最後の口直しにはいいかもしれません。


ソフトクリーム&本日のジェラート

本日のアイスは洋梨ジェラート、キャラメルアイスの2種で、
洋梨ジェラートの果実を彷彿させる味わいがよかったです。

フルーツアソート

フルーツはグラスに盛り合わせになっていて、好みの種類だけは選べませんでした。
ぶどうと柿のあるのが嬉しかったです。

エビマリネ、トマト・モッツァレラチーズのカプリ風


カルボナーラ、生野菜

ブッフェ台の軽食にも要所にチーズを使っていました。

ドリンクは特に変化なかったです。フリーワインも提供されていたので、
いずれ機会を見て利用しようと思います。

お代わりはこんな感じでしてみました。


テーマの通り「りんごとチーズ」が印象的に使われていて、
特にデザートのりんごの使われ方は、伝えたい味わいがきちんと考えられているように思いました。
タルトタタンは特に気に入って、いちばんお代わりが進みました。

(画像は同行者の分と合わせたものです)

12月の実施は「クリスマス」で、12月6日(月)~10日(金)の実施だそうです。
もうそんな季節なんですね。楽しみにしたいと思います。

店内の様子は、実施時間を通して10組前後の滞在があったかどうか、
「密」は感じなかったです。
comments(0)|trackback(-)|札幌グランドホテル(デザート)|2021-11-18_19:57|page top

コメントの投稿

非公開コメント