fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

札幌グランドホテル(ノーザンテラスダイナー)


札幌グランドホテル
(ノーザンテラスダイナー)
札幌市中央区北1条西4丁目 TEL011-261-3376
17:00〜20:00デザートバイキング3,000円(税サ込)

 ●毎月特定の月~金に実施(?)
 ●定刻10分ほど前から案内開始、席で待機
 ●一部メニューを除いてテーブルサービス
 ●全席禁煙

4月の「THE SWEETS!」は19日(月)~23日(金)の実施で、3月からはやや間隔が開きましたね。


テーマは「苺スイーツ」とのことです。




ブッフェ台の様子




















有料フリーワイン


ワインのフリープランはあったものの、料金は1,000円になっていて、今回は利用しませんでした。
元々このくらいの価格帯でしたね。これまで安価に利用できてよかったです。



メニュー表



Sweets 1 はじまりの一口サイズのスイーツ

苺のクレームダンジュとのことです。
手作り感のある、自然なクリームチーズの味わいがとてもよかったです。



Savory フレンチフライやオードヴルなどをワゴンサービスで





ペンネゴルゴンゾーラソース、フライドポテト、ウインナー、カスベのグラタンの4種で、
ややメニューが固定化されてきたでしょうかね。好みのものが多いので、私は却って嬉しかったです。

Sweets 2 マンスリーテーマのメインスイーツをプレートで

ここのところは、ただの盛り合わせではなく、デセール風に外観も凝っていますね。

苺のミルフィーユ

フィユタージュがザクザクで香ばしく、しっかりしたつくりがよかったです。

ハーゲンダッツアイスクリーム“ストロベリーチーズケーキ” 苺のヴェリーヌ仕立て

今回の「目玉」はこれでしょうかね。
ハーゲンダッツのアイスは一部分で、素材のひとつという感じですが、
やはり強い個性を感じました。
ザクザクのサブレやパンナコッタなどが入っていて、全体の味わいもよかったです。

苺のシュークリーム

生地にやや歯ごたえがあって、ミルフィーユ同様にきちんとしたつくりがよかったです。

苺のタルト

比較的シンプルではあるものの、苺がきれいに見えて高揚感をそそりました。

苺マカロン

「ねっとり」した食感の、食べ応えのあるマカロンです。

木苺オペラ

木苺の、やや強い酸味が個性的でした。

メインのプレートは見るからにきれいで、それにふさわしい味わいもいいですね。


Sweets 3 ショートケーキなど定番のクラシックスイーツをプレートで

定番のプレートにも苺のデザートが多かったです。

苺のショートケーキ


苺ムース


ロールケーキ


ブラウニー


苺とシャンパンのゼリー


ロールケーキとブラウニーは既製品でしょうかね?
私としては、特に「足を引っ張る」ようには感じなかったです。
シャンパンのゼリーは、アルコールの風味をやや強く感じました。


Sweets 4 小さなお菓子 ミニャルディーズ

ガナッシュチョコ(生チョコ)と、フィナンシェでした。
生チョコは滑らかで特に好みでした。

お代わりはこんな感じにしてみました。



やはりハーゲンダッツのお代わりが多くなりました(汗)

以下、ブッフェ台のメニューです。

タマゴサンド、ローストビーフ、スモークサーモン

若干簡略化した印象もありますが、シンプルなメニューなので、
いろいろ組み合わせてアレンジができて、却って楽しかったです。


生野菜等、フルーツアソート

フルーツはグラスの盛り合わせになっていて、
好みの種類だけ取ることができないようになっていました。
苺だけがなくなるのを防ぐためかもしれないですが、
私としてはブドウやパインの方が、味わいは好みです。

苺ジェラート、ショコラソルベ


ドリンクは特に変化なく、セルフで豊富に揃っています。

上述のようにワインは元々と同等の価格帯に戻っていましたが、
フリープランの設定があるのは嬉しかったです。
折を見て利用してみようかと思います。

全体に、「苺スイーツ」のイメージにふさわしい、華やかな外観と味わいがよかったです。
濃厚さよりもさっぱりした食べやすい印象が強く、私としては好みのテーマです。

店内の様子は、ピークと思われる18:30頃で7~8割の滞在があったでしょうか。
苺のフェアということで、もう少し賑わいを想像していましたが、
このところの感染症拡大を受けたのか、やや落ち着いていたようです。

ちなみに次回以降について、看板では5月分だけでしたが、HPでは5~6月の告知がありました。


5月17日(月)~21日(金)「ブルーベリー&ヨーグルト」
6月14日(月)~18日(金)「キウイ&パイナップル」

また、4月29日(木・祝)~5月9日(日)には、
「GWファミリーディナーバイキング」が実施されるそうです。

これはプレートのオーダー制ではなく、料理がすべてブッフェ台に並ぶ、
いわゆるフルバイキングでの実施とのことで、期待が高まりますね。

いずれも感染症拡大の動向が気にはなりますが…
無事実施されるよう期待したいと思います。
comments(0)|trackback(-)|札幌グランドホテル(デザート)|2021-04-21_07:42|page top

コメントの投稿

非公開コメント