fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

L'air du temps


L'air du temps
(レールデュトン)にて。

先週末のことですが…少し久しぶりにお店に行きました。



プランタン(510円)

「フロマージュブランとワインのムースにイチゴのコンポート、ミントジュレ」

文字通り春の新作のようですね。
フロマージュやワイン、イチゴといった、様々な酸味がひとつにとまって、
爽やかな、弾けるような酸味がよかったです。
台座のサブレの香ばしさもいいですね。

ショコラノワ(440円)

「クルミが入ったシナモン風味のチョコレート生地にコニャックのガナッシュ、ミルクチョコレートのムース」

台座の生地は密集感があり、さらにチョコレートの風味も濃厚で、
クリーミーで滑らかな上層部のミルクチョコレートムースとの対比がよかったです。
それでいて、まとまりのよい味わいも感じられました。

クイニーアマン(300円)

「北海道産バターを贅沢に使用したブルターニュの伝統パン」

ヴィエノワズリーも買ってみました。
豊かなバターの風味や、カリッとした表面のキャラメリゼ、
しっとりした生地など、期待通りの味わいでした。

ショーケースの様子も撮らせてもらいました。










プチガトーだけでなく、ヴィエノワズリーも気になるものがあるので、
また再訪しようと思います。
comments(0)|trackback(-)|未分類(札幌・甘味)|2021-03-31_19:45|page top

コメントの投稿

非公開コメント