fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ソラリア西鉄ホテル札幌(SOLVERT)


ソラリア西鉄ホテル札幌
(SOLVERT)
札幌市中央区北4条西5丁目1-2 TEL011-200-0530
11:30~14:30メイン1品+サイドメニューバイキング2,200円~(税込)

 ●毎日実施
 ●定刻とともに入店
 ●全席禁煙

2021年2月1日(月)にオープンしたホテルのレストランで実施しています。


西鉄系列のホテルは福岡に本拠がありますね。北海道へは初進出のようです。

お店の名前は「ソルヴェール」と読むそうです。


この時期にブッフェを開始してくれるのは、本当に嬉しいですね。
楽しみに訪問してみました。

オープン記念とのことで、20%オフのクーポンを利用可能でしたが、利用可能期間は未確認です。



ブッフェ台の様子































メインディッシュのメニュー表

上記から一人一品選択です。同行者と一品ずつ選んでみました。

鶏肉のキエフ風 グリーンピースの軽い煮込み添え

ちょっと変わった形ですが、簡単にいうとチキンカツのバジルソースという感じでしょうかね。

さっくりした食感がよかったです。

本日のパスタ

この日は魚介のラグーソースとのことでした。
あっさりした味わいで、こちらも気に入りました。

メニュー表にあるとおり、追加料金でタラや鴨、牛肉などのメインディッシュもありました。

順番が前後しますが…メインディッシュは開始から30分後くらいに提供されました。
その間はブッフェ台のメニューを食べて過ごしました。

シーフードドリア、野菜のローストバルサミコドレッシング

ブッフェ台の温料理はやや簡易なメニューです。
野菜のローストはサツマイモ、カボチャ、レンコン、ニンジン、タマネギなどがありました。
サツマイモなどは丸ごと提供されていて、用意されたナイフでセルフカットします。

自家製ポテトサラダ、豚肉とライスサラダ、北海道産鶏肉のポトフ

最初は気づかなかったですが、ポトフは鍋の底に大きなチキンが沈んでいました。

これは後から掬ってきたものです。

また生野菜類にはフライドオニオンやベーコンビッツなど、トッピングが多く、
味わいにバリエーションをつけられるようになっています。

北海道産生ハムとピクルス、北海道増毛産タコのカルパッチョ、
鶏ムネ肉と紫キャベツのサラダ、中村農園たまねぎ「ねを」のブランマンジェとスモークサーモン、
北海道産卵を使用ウフマヨ

冷菜も品数が多くはないですが、なかなか吟味された精鋭のメニューだと思います。
生ハムやタコのカルパッチョはもちろん、たまねぎのブランマンジェなども印象的な味わいです。
ウフマヨは半熟卵にカレー風味のマヨネーズを被せています。


百合根のスープ

こちらはメインディッシュの少し前に提供されました。
ジャガイモに似た、ほっくりとした風味です。

北海道小麦のバゲット、クランベリーピーカンブレッド、クロワッサン

バゲットなどにはコンベアオーブン、クロワッサンなどにはバルミューダのオーブンと、
生地の種類に合わせて専用のオーブンが用意されていました。

イチゴジャム、リンゴジャム、海藻バター、はちみつ

ジャムやバターも味わいのよいものです。
海藻バターはもしかすると輸入品かもしれません。

チョコレートケーキ、ロールケーキ、リンゴのタルト、北海道産フロマージュブランのムース、
マカロン(パッションフルーツ、ラズベリー)、抹茶プリン、レモンジュレミント風味

デザートもよかったです。
最近は業務用も侮れないので、下手なことは言えないですが、
オペラ風のチョコレートケーキや、クリームのたっぷりしたロールケーキ、
ダマンドのしっとりしたリンゴのタルト、滑らかなフロマージュブランなど、
どれも味わいがよく、恐らくはお店で作っていると思います。

ドリンクもすべてセルフで、ウーロン茶、オレンジジュース、ピーチティ、ジャスミンティ、
機械サーバーのコーヒー、ティーバッグの紅茶やフレーバーティなど、豊富に揃っていました。


ちなみに、グラスワインが単品500円だったので、別注でオーダーしました。
フリーワインのプランはないようです。





内容はとてもよかったです。好みのものが多く、品数は多いわけではないですが、
少数精鋭ともいえる、「賑やかし」のない料理は却って好感が持てました。
また私としては、デザートの味わいがいいのもポイントが高いですね。
メニュー構成の変更頻度等は未知数ですが、落ち着きやすい雰囲気もあり、
品質が維持されるなら、再訪頻度は高くなりそうです。

店内の様子は、席数自体は5~60席以上はありそうでしたが、
時節柄滞在可能席数を減らしているので、この日は予約で満席とのことでした。
最初の客が退店し始める12:30~13:00頃から、少しずつ予約のない客が入店していたようです。

2階のフロアから見渡せる、道庁赤レンガ庁舎の景色などもよかったです。
状況が許せば、観光客も多かったはずですが…一日も早い、現状の収束を祈りたいですね。
comments(5)|trackback(-)|未分類(ホテル)|2021-02-06_21:28|page top

コメントの投稿

非公開コメント

No title
バイキングが軒並み中止になっている中で、気になっていました。
良さげですね。デザートも豊富のようですし。
北海道進出記念のサービスで、あとで料金が高くなるとか、レベルが落ちるとかされると困るので、早めに行ってみたいと思います。
クーポンは2月いっぱいとなっていました。
No title
どうもです。
この時期に、この内容で開始してくれるお店というのは本当にありがたいです。
割引がなくても特に高価とは思わないですが、可能なら割引期間中に訪問するのがいいでしょうね。
訪問の際はぜひ楽しんでください。
No title
>鍵付きコメントさん
どうもです。
ごめんなさい、最近はどこのお店も感染症対策は前提だと思って、
画像の記載は省略してしまいましたが、もちろん手袋は用意されていて、
ブッフェ台ではマスク手袋必須です。
グラスの料理を増やして、極力トングも使わないようにしていました。
私としては、特に心配はないと思いましたよ。
No title
主さま、さすがです!
早速こちらのホテルでランチとは。
実は自分はこのホテルに宿泊してきました。
朝食もランチと同じ会場でしたが、品数は多くはないものの、質が良く満足度が高かったです。
ランチもおいしそうですね~。
No title
どうもです。
ランチの内容もとてもよかったですが、私としては朝食の内容も気になります(笑)
こちらのホテルに限らないですが、いずれ宿泊などもしながら朝食利用もしてみたいですね。