fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

L'air du temps


L'air du temps
(レールデュトン)にて。

お店に行ってみました。
クリスマス期間も終わり、ほぼ通常内容での営業のようです。



デリスピスターシュ(570円)

「ピスタチオのムース・ビスキュイ・クリームにラズベリージュレ、チョコレートムースを合わせました」

比較的最近の新作のようですね。
ピスタチオ尽くしの香ばしい風味と、滑らかな食感がとてもよかったです。

シャンティーフレーズ エ アグリュム(510円)

「苺に柑橘系を合わせたショートケーキ」

こちらはクリスマス期間に合わせて(?)、イチゴショートを販売しているようです。
親しみやすい優しい風味はクリスマスにふさわしいですね。
そしてそれだけではない、すっきりしたシャンティとしっとりしたジェノワーズの一体感や、
ちょっとした柑橘のアクセントが、技術の高さを伺わせます。

クール ルージュ(480円)

「ホワイトチョコのムースにラズベリーのコンポート」

こちらは定番品のようですが、この時期によく合いそうに思って、買ってみました。
こちらもムースの滑らかな食感や、そしてナパージュの鮮烈な赤い色合いが非常に印象に残りました。


ショーケースの様子










クリスマス期間が終わったことで、やや落ち着いているようでしたが、
販売開始したばかりの洋梨のタルトは早い時間帯で品切れになったそうで、この日は買えず残念でした。
次回以降また、こまめにチェックしてみようと思います。
comments(0)|trackback(-)|未分類(札幌・甘味)|2020-12-28_19:09|page top

コメントの投稿

非公開コメント