fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

札幌グランドホテル(ノーザンテラスダイナー)


札幌グランドホテル
(ノーザンテラスダイナー)
札幌市中央区北1条西4丁目 TEL011-261-3376
11:30~15:00ランチバイキング
大人2,700円 65歳以上2,160円 小学生1,350円 4歳~未就学児700円
(全て税サ込、3歳以下無料)

 ●定刻10分ほど前から案内開始、席で待機
 ●全席禁煙 
 ●ポイントカード(グランビレッジ)会員は大人料金2,500円に割引

11~12月のテーマは「ホテルで旅する。世界の街へ イタリア・フランス」だそうです。




店頭にはクリスマスツリーがありました。もうそんな時期なんですね。




ブッフェ台の様子















































有料フリーワイン




北海道産牛肉のステーキ、鶏もも肉の旨辛マリネグリル


豚ばら肉のプティサレ 3種茸のボルドー風

実演は肉類が豊富でいいですね。
11月限定の豚ばら肉はカリカリとトロトロの層が分かれていて、とても気に入りました。
ちなみに12月は「鶏もも肉と茸の猟師風カチャトーラ」だそうです。

イタリアミラノ風ポークカツレツ、シュークルートガルニ アルザス風、
アンチョビとオリーブのトマトピッツァ 、広尾町産真鱈のヴァプール バスク風ソース


イタリア家庭料理 茄子のパルミジャーナ、
そらち南さつま芋青年隊が作った由栗さつま芋のドフィノワーズグラタン、
アランチーニトマトソース、幕別町小笠原さんが作ったぽろ葱のタスポシェトリュフ香るコンソメ


黒めぬけとムール貝のアクアパッツァ仕立て、厚岸町産あさり貝と海老のボンゴレビアンコ


バルサミコ酢で作るイタリアンちらし寿司、ノーザンテラスダイナーオリジナル ハッシュドビーフ


長沼町坪井さんが育てたダークホース南瓜のフレンチマリネ 黒胡椒風味、
ボローニャハムとフリッジパスタのペペロンチーノマリネ、
彩り野菜の南仏ラタトゥイユと鹿部町産帆立貝のマリニエール、
トマト、モッツァレラチーズ、ブロッコリーのカプリ風カクテル


フランス、イタリアのフェアだそうですが、イタリアンの印象が強かったです。
実演の他、茄子のパルミジャーナやさつま芋のドフィノワーズグラタンなどが気に入りました。
ちなみに帆立貝のマリニエールは「北海道生産者応援メニュー」とのことで、
生産者の方々から直接仕入れているようですね。


クロワッサン、フランスパン、フレンチトースト


はちみつ(ローズマリー、レモン、百花)


ショートケーキ、ガトーショコラ、ティラミス、紅茶と洋ナシ・レモンのジュレ、シュークリーム


フルーツ(ぶどう、オレンジ、グレープフルーツ)、ソフトクリーム

デザートはより定番的になっている印象ですが、味わい自体はよかったです。

黒ウーロン茶、カツゲン



今回は、フリーワインをオーダーしてみました。90分850円です。
料理の内容にもよく合って、お代わりが進んでしまいましたが、
後半かなり酔っぱらってしまいました(汗)

ワイン(赤、白)


今回の内容もよかったです。
現状、この料理内容でこの価格帯のお店は非常に貴重だと思います。
このところ取り巻く環境がさらに厳しくなっていますが、
念には念を入れた対策の上で、継続してくれると嬉しいですね。

店内の様子は、やや空席も多く、ピーク時でも3~4割程度の入りだったでしょうか。

ちなみに11月16日(月)~20日(金)は「THE SWEETS!」の実施もあります。

こちらも楽しみにしたいですね。

また、本館ロビーにもクリスマスらしいオブジェがありました。

季節が進んでいるのを感じますね。
comments(0)|trackback(-)|札幌グランドホテル|2020-11-14_20:51|page top

コメントの投稿

非公開コメント