fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

sweet hearts NAMPO


sweet hearts NAMPO
(スイートハーツ ナンポ)にて。

10月13日(火)までの札幌大丸の催事に再訪しました。



熊本球磨栗の和栗モンブラン(700円)

「熊本球磨地区のみでとれた最高品質の和栗を使用したクリーム
センターに和栗の甘露煮を忍ばせた季節限定、極上の味わい」


モンブラン(486円)

「口どけの良い滑らかなフランス産マロンクリーム、ラム酒を効かせた濃厚なマロンセンター、
フランス産ショコラと十勝産生クリームの軽いガナッシュ、サクサクのキャラメル香るメレンゲ」


2種のモンブランを食べ比べてみました。
前者は和栗の自然な風味が、後者はラム酒の風味がそれぞれ際立っていて、印象的な味わいでした。
和栗のモンブランは期間限定だそうなので、早めに買うのがよさそうです。
(催事でも品切れが早いようでした)

ちなみに先日買った「南保ロール・ミルクティー」の説明文をメモしてきたので、載せておきます。
「南保ロールの食感はそのままに、アールグレイの風味豊かなスポンジとクリーム」
とのことです。

焼菓子も買いました。

この催事のためにロングタイプを用意したそうですが、買ったのはカットしたものです。
カットタイプは常時販売しているようですね。

ウィークエンド シトロン(216円)

「レモン香るさっくりとしたパウンドケーキに甘酸っぱい
レモン風味のグラス・ア・ロー ファフィ卵・訓子府はちみつ使用」

ケーク・アングレ(237円)

「「イギリスのケーキ」という名前の洋酒に漬け込んだいろいろなフルーツを練り込み
焼き上げたしっとり食感のパウンドケーキ」

しっとりして風味のよい生地は、それだけでも味わいのよいものでしたが、
レモンやドライフルーツの風味が加わって、さらに印象を強くしていました。

これで催事で気になるものはとりあえず買えたと思います。
またお店にも行ってみたいですね。
comments(0)|trackback(-)|未分類(札幌・甘味)|2020-10-12_19:14|page top

コメントの投稿

非公開コメント