fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ニューオータニイン札幌(ランデブーラウンジ)


ニューオータニイン札幌
(ランデブーラウンジ)
札幌市中央区北2条西1-1 TEL 011-222-9161
11:30~13:30ランチバイキング
大人2,100円 70歳以上1,700円 小学生1,000円
(全て税別、小学生未満無料)

 ●定刻前入店待機可
 ●全席禁煙

4月1日(水)から実施が再開された「グランシェフランチブッフェ」に行きました。

感染症関連で、色々と苦しい時期と思いますが、
少しずつでも再開するお店が増えるのは、私としては本当に嬉しくて心強いです。

ちなみに再開したのはランチのみで、ディナーブッフェは休止中、
ランチの営業時間もやや短縮されています。



ブッフェ台の様子

































当然のことですが、衛生には最大限配慮され、ブッフェスタイルというより
ほとんどカウンタでのオーダーブッフェという形態になっています。




カナダビーフの低温ロースト、オージ―ビーフ 鉄板焼き

実演の肉料理が2種あって、どちらも味わいのよいものでよかったです。
画像にある和風ソースのほか、カレー風味のジンジャーソースもありました。

お好み海鮮丼

オーダーを受けてから、好みのネタ(サーモン、マグロ、甘えび、イクラ、コハダ、玉子)を乗せて作ってくれます。
画像ではやや大きく見えてしまいますが、茶碗程度の小ぶりのサイズです。

魚介のパート包み焼き アメリケーヌソース

サーモンと白身魚をパリパリのクレープ生地で包んで焼いています。
濃厚なアメリケーヌソースと淡白な具材との相性がとてもよかったです。


フカヒレ入りスープそば、担々麺


本日のパスタ、アサリと卵の中華スープ

麺類やスープも実演提供です。
フカヒレスープはそのままでも味わいのよいものでした。

ポテトとパプリカの豆鼓ソース掛け、カツオのマリネコーリャン風、キャベツの牛蒡巻き中華サラダ、
春雨と蒸し鶏のアジアン風サラダ、アボカドとキノコのマリネ

前菜類はすべて小分けの器で提供されています。
中華が主体の、アジア風の料理が多いようです。

変わりどら焼き

実演のデザートがありました。
生地はプレーンと抹茶、あんは小豆とさくら、それぞれ2種類ずつあって、
合計4種、ランダムに提供されていました。

焼き立てはふっくらして温かく、パンケーキのような感じです。
イチゴアイスが添えてありました。
「パッと見」の魅力はあまり強くないかもしれないですが、
特に焼き立てのものは本当に味わいのよいもので、一人で全種食べてしまいました(汗)









緑黄野菜のシフォンケーキ、マンゴーのタルト、
キャラメルとブルーベリーのマドレーヌ、半熟プリン、キウイのパンナコッタ

実演以外のデザートもまずまずの味わいです。半熟プリンの健在ぶりは嬉しいですね。

ドリンクはセルフで、ウーロン茶、オレンジジュース、ホットのコーヒー・紅茶等がありました。
健康酢ドリンクなどは姿を消していて、ちょっと残念なところです。

全体には、これまでと変わらない満足感があってよかったです。
品数の少なさは否めないですが、ほとんど実演提供でカバーできる範囲となると、
これが限界でしょうかね。
海鮮丼などは、現状のままでももっと客が増えると対応が難しそうでした。
私としては、こちらのお店に求めるものはすべて残っていたので、
特に残念なことはなかったです。

店内の様子は、滞在客は10組あったかどうかというところで、
やや寂しさは感じましたが、これもやむを得ないかと思います。
私としては、ぜひこのまま長く続くように願うところです。
comments(0)|trackback(-)|ニューオータニイン札幌|2020-04-11_20:18|page top

コメントの投稿

非公開コメント