fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

京王プラザホテル札幌(グラスシーズンズ)


京王プラザホテル札幌
(グラスシーズンズ)
札幌市中央区北5条西7丁目 TEL050-3196-2242
11:30~14:30(土日祝~15:00)ランチバイキング
大人2,700円 65歳以上2,500円 小学生1,300円 4~6歳700円
(全て税サ込、3歳以下無料)
 
 ●定刻前入店待機可(10分ほど前から)
 ●予約客→一般客の順に案内
 ●全席禁煙
 ●予約可

4月のランチブッフェに行きました。

3月の初めから、感染症拡大防止のためランチブッフェは休止されていましたが、
4月1日(水)から提供方法等を一部変更のうえ、再開されています。

以下、長いですがお店のHPから引用です。

「グラスシーズンズは、お客様の健康と安全を第一に考え、
お料理を個々盛りのブッフェスタイルに変更して、
4月1日(水)よりランチ営業を再開いたします。

グラスシーズンズの醍醐味、充実のラインナップはそのままに、
今まで以上に広くスペースを確保したお席で、
心華やぐ、美味しいランチタイムをお過ごしください。

皆さまのお越しを心より、お待ち申し上げております」

休止中のお店が多い中、こちらのお店の再開は本当に嬉しいですね。
ほとんど実施のなかった3月のランチも訪問できたので、結局休止の影響は受けずに済みました。



ウェルカムアミューズ


チキンガランディーヌナッツの香り、ニシンとシュールージュのマリネ


ブリオッシュと3種のディップ



「温かいブリオッシュに豆腐のディップ、キノコのディップ、バルサミコオイルを添えてご提供」


メニュー表



ブッフェ台の様子

















































ブッフェ台の料理は小皿等に小分けになり、さらに上からフィルムをかけ、
基本的にトング不使用になっています。一部オーダー制のメニューもありました。



また消毒用アルコールと手袋も用意され、3月の実施時以上に衛生に配慮されていました。





ポークのローストふきのとう入りパン粉を添えて

「ジューシーな豚肉にふきのとうのほろ苦さとパン粉の食感でアクセントをプラス」

実演のポークはワゴンサービスになっていて、極力長時間配置されないよう配慮されていました。
(後半客の入りが落ち着いてから、通常通りの実演提供になることもありました)
ふっくら柔らかいポークと、香ばしいふきのとう、パン粉の味わいがよかったです。

フォアグラソテー 山菜リゾットと共に

「濃厚なフォアグラとあっさりとした山菜リゾットのバランスが絶妙」

北海道の漁港で水揚げされた本日の魚介料理

「旬の新鮮な魚介を西洋の料理の手法で多彩な料理に仕上げます」

フォアグラと魚介料理は通常通りの実演提供です。
この日の魚介料理は「コトリヤード」とのことでした。


グリーンカレー、タケノコと山菜のスパゲッティ、バゲットと卵のスープ

以上のメニューはオーダー制で、テーブルとブッフェカウンタ、どちらでもオーダー可能になっていました。
グリーンカレーは特に好みの味わいでよかったです。


白身魚の蒸し焼き 春菊ソース、チキンのグリエ


ポテトとニョッキのグラタン、ロールキャベツ、ラム肉の煮込み”ナヴァラン”


シーフードマリネ ブロッコリーのタブレを添えて、パテ・ド・カンパーニュ、
玉ネギのロワイヤル蕪のブルーテと共に、タコとポテトのサラダ


ベーコンといろいろな豆のキッシュ、生野菜等

ブッフェ台に配置されている料理は上記の通り小分けになっています。
今月はやや定番的メニューが多い印象もありますが、
ラム肉煮込みやグラタンなど、好みのものも多くてよかったです。
提供方法などの検討に時間がかかったためもあるかもしれません。

シナモンロール、クルミとクランベリーのパン、クロワッサン

パン類はテーブルサービス、またはブッフェ台付近のワゴンからスタッフの取り分けになっていました。
パンの種類がやや少なく、オーブンの配置もなかったですが、提供があるのは嬉しいですね。


バニラスフレ ハチミツソースを添えて

「バニラの香りが鼻をくすぐる熱々スフレ。ハチミツソースはオリーブオイルが隠し味」

実演デザートのスフレは、焼き上がりの時間が決まっていて、
完全オーダー制のテーブルサービスになっていました。

ハチミツ風味はスフレとの相性がよく、実演にふさわしい味わいでよかったです。


バスクチーズケーキ、ゆずタルト、キャラメルナッツパウンド


苺のムース、マンゴーカスタードとクレームダンジュ、ズコット、カフェオレケーキ

ケーキ類はこんな感じで、よく見ると3月と共通のものも多いですね。
バスクチーズは、通常のベイクドチーズだと思います(汗)

苺と桜のゼリー、富良野産メロンゼリー、ゆずシャーベット、紫いもアイス


ドリンクは特に変化なく、提供方法も通常同様でした。
またワインのフリードリンクは今月もありましたが、
やはり「元を取る」のは難しそうだったので、単品オーダーしました。


今月の内容もよかったです。
ブッフェ形式のレストランは、何かと風当たりの強い時期ですが、
最大限の配慮を行いながら、営業を続けてくれるのは本当に嬉しいです。
利用者側も健康には気を付けながら、お店や周囲に迷惑のかからない行動をしたいですね。


店内の様子は、定刻当初は2~3組の入店でしたが、その後少しずつ増えてきて、
全体で3~4割は埋まっていたと思います。
程よい賑わいもあって、雰囲気よく過ごすことができました。


ちなみに、4月11日(土)~26日(日)までの土日には、
「SPRING DINNER BUFFET 2020」と題して、ディナーブッフェが実施されるとのことです!

この時期にイベント的な限定ブッフェの実施は、本当に嬉しいし、心強く感じますね。
comments(0)|trackback(-)|京王プラザホテル札幌|2020-04-04_21:38|page top

コメントの投稿

非公開コメント