fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

TSURU CAFE


TSURU CAFE
にて。

感染症拡大防止のため、一時はカフェを休止していましたが、再開されたと聞き、訪問してみました。

もちろんフレーバーソフトも目当てのひとつでしたが、今回はプチガトーから先に載せます。



タルトフレイズ(450円)

「しっかりと焼いたタルト生地にたっぷりのイチゴとクリーム」

たぶん初めて食べたと思います。華やかな面持ちが目を惹きますね。
やや強めの酸味があって、たっぷりしたクリームとの相性がとてもよく、
キリっと引き締まった味わいです。

サバラン(500円)

「しっかり焼き上げたブリオッシュにたっぷりとラム酒を染み込ませ、ラムレーズンとクリームをサンド」

こちらは新作だそうです。
ラム酒の風味が強く、酔っぱらってしまいそうです(笑)
クリームの甘さは程よい感じで、私の好みのタイプのサバランです。

サントノーレ(450円)

「シューにオレンジ風味の爽やかなクリーム、キャラメルでコーティング。ほろ苦い生クリームもたっぷりと」

こちらは比較的最近食べた記憶がありますが、また選んでしまいました。
キャラメリゼの風味とカリッとした食感がとてもいいですね。
トラッドで端正な面持ちもきれいです。




そしてフレーバーソフトも頂きました。

フレーバーソフト「さくら」(930円)

「・サクサクメレンゲ ・さくらシロップ、いちごソース、さくらパウダー、さくらの花」


上記のタルト同様、いちごのやや刺激的な酸味はソフトやメレンゲと非常に相性がいいですね。
さくらの風味は全体にまろやかさを加える感じでよかったです。

ショーケースの様子も撮らせてもらいました。











賑やかなショーケースが頼もしいですね。また再訪したいと思います。
comments(0)|trackback(-)|未分類(札幌・甘味)|2020-03-28_22:17|page top

コメントの投稿

非公開コメント