fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

patissier Hiro Yamamoto


patissier Hiro Yamamoto
(パティシエ ヒロ・ヤマモト)両国店にて。

2020年1月15日(水)、両国駅近くにオープンしました。

エルメ出身シェフのお店で、以前、催事で買ったり篠崎の本店に行ったことがあります。
比較的訪問しやすい場所にオープンしたとのことで、訪問してみました。




ちなみに両国店独自のフェイスブックもあるようです。





夕暮れ(528円)

「カシスと紅茶のジュレの間にフレッシュオレンジを使ったなめらかなゼリー。
グラスの中に夕暮れの景色を作りました」

色合いのきれいなヴェリーヌがあったので、買ってみました。
この見た目も魅力の一つと思いますが、カシスと紅茶、柑橘のまとまりのよい味わいと、
喉越しのよい食感もとてもよかったです。

スフレフロマージュショコラ(518円)

「パッションフルーツとマンゴーの風味のチョコレートスフレに仕上げました」

スフレはやや密集感があって、ふわふわなだけではない生地の弾力を感じます。
パッションやマンゴーらしい酸味も感じますが、全体にはどことなくカジュアルな、
親しみやすいイメージがありました。

クイニーアマン(268円)

「有塩バターと砂糖で甘辛く仕上げました」

ヴィエノワズリーも買ってみました。
バターの風味豊かで、甘くしっとりした生地と、カリカリのキャラメリゼの対比が印象的です。



どれもよかったですが、今回買ったものの中ではいちばん気に入りました。

ショーケースの様子も撮らせてもらいました。

















ちょうど正午に近い時間帯に訪問しましたが、商品が出揃うのは午後くらいとのことでした。
それでも選んだものはどれも気に入ったのでよかったです。
午後からはタルトやミルフィーユなどが出てくるとのことで、
次回は頃合いを見計らって訪問してみようと思います。
comments(0)|trackback(-)|未分類(東京・甘味)|2020-01-30_21:31|page top

コメントの投稿

非公開コメント