fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

sweet hearts NAMPO


sweet hearts NAMPO
(スイートハーツ ナンポ)にて。

今年(2020年)の札幌でのガレットデロワは、こちらのお店で買いました。

今シーズンはシュトーレン・クリスマスケーキ・ガレットデロワと、すべてこちらのお店で揃えてみました。



ガレット・デ・ロワ(2,000円)

「新年を祝うフランス菓子。香ばしいサクサクのパイ生地の中に
当店こだわりのアーモンドクリームをつめてじっくり焼き上げました」

フィユタージュの隆起もレイエもシンプルで自然な感じで、手作り感の伝わる外観が素晴らしいですね。


カットするとこんな感じです。

アーモンドクリームはふわっと甘い香りで、恐らくフランジパーヌだと思います。
サクサクのフィユタージュとの相性も抜群ですね。

サイズは15cmで、王冠のぴったりはまるサイズです。


ちなみに冒頭画像のプラスチックケースは、通気性なども考慮した、
アントルメサイズのヴィエノワズリー専用ケースのようですね。

フォーヴは生地にアーモンドクリームに入っていました。

ちょっと珍しいフェーヴですね。
音楽好きのシェフの人柄が伺えるようです(笑)

今年も味わいのよいガレットデロワを選ぶことができてよかったです。
こちらのお店はパンやヴィエノワズリーも多いので、今後色々と買ってみたいですね。
comments(0)|trackback(-)|未分類(札幌・甘味)|2020-01-14_19:30|page top

コメントの投稿

非公開コメント