fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

札幌プリンスホテル タワー(ハプナ)


札幌プリンスホテル タワー
(ハプナ)
札幌市中央区南2条西11丁目 TEL011-241-1111
11:30~14:30 ランチバイキング
大人2,600円 小学生1,200円 4歳~未就学児700円
(全て税込)

 ●2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)期間限定実施
 ●定刻と共に入店(予約客優先?)
 ●全席禁煙

少し遅くなりましたが…あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、(札幌での)今年最初のランチブッフェは、こちらのお店に行きました。

上記日程で実施の「年末年始ランチブッフェ」です。
通常のランチブッフェよりもやや内容が充実するらしいですね。
最終日に滑り込みで訪問しました。

正規料金は大人2,600円ですが、プリンスクラブ会員料金で2,400円に割引になりました。





ブッフェ台の様子




















































握り寿司

通常時はランチでは提供されない、握り寿司の実演がありました。
本鮪、キングサーモン、甘海老(外国産)、イカ、ツブの5種類です。
通常よりも充実しているメニューはこちらのようですね。
土日祝ランチとの料金の差は200円なので、それに見合う内容だと思います。

北海道産牛ステーキ


天ぷら

海老、シシトウ、ジャガイモの3種がありました。

三元豚しゃぶしゃぶ


味噌ネギチャーシューメン

土日祝ランチの実演メニューは一通りあって、実演だけでもなかなか満足できそうです。

ちなみに握り寿司は人気があって、行列が1時間ほど途切れなかったですが、
異常な待ち時間ではなかったし、ネタの品切れもなかったので、
落ち着いてからオーダーしてもよさそうでした。

海老のスパイシー炒め、白身魚のフリット山葵マヨネーズソース、かみふらのポークのロースト 、
剣淵ビバマルシェカラフルポテトのチーズ焼き、チキンソテー柚子胡椒風味


四川麻婆豆腐、チキンとゴロゴロ野菜のスープカレー


野沢菜チャーハン、坦々焼きそば

実演以外の料理はあまり食べませんでした…というか、手が回らないですね(汗)
ローストポークは豚の品種を特定した、目玉メニューのようです。

いちごのロールケーキ、フランボワーズライチ、パールホワイト、マロンムース、
いちごムース、ブルーベリータルト


ジェラート(ストロベリー、ベルギーチョコレート、北海道ミルク、宇治抹茶、カボチャ)


チョコレートプリン、ソフトクリーム


焼き立てクレープ

デザートは大きく変わらないですが、ジェラートは味わいのいいものだし、
現状、デザートの内容はまあ悪くないものだと思います。

そして、12:30からデザートのタイムサービスがありました。

特に実演やパフォーマンスもなく、時間になると提供されるものでした。

焼き立てクッキーシュークリーム(一人一品)

いわゆる「店売り品質」のもので、クッキー生地とたっぷりのカスタードがよかったです。


一応は一人一品でしたが、余ったものはブッフェ台に配置されていました。

…が、すぐになくなっていたようです。

ドリンクはすべてセルフで、ウーロン茶、オレンジジュース、アップルジュース、
機械サーバーの炭酸飲料、ホットのコーヒー・紅茶等がありました。

今回はお正月らしく、別料金(620円)のフリーワインをセットにしてみました。



こちらのお店ではグラスを渡されて、セルフで注ぐようになっています。
常時提供のあるもので、今回だけの特別なものではないのですが、
最近ワインと食事を楽しむのが「マイブーム」になっています。
制限時間もなく滞在中は自由に注げるのがいいですね。
少し遅くなりましたが、お正月気分を味わえてよかったです。

店内の様子は、満席ではないものの、常時7割以上の滞在はある感じで、
上述の通り、実演の、特に握り寿司コーナーの混雑がやや気になりました。
ただし13:00を過ぎる頃からは落ち着いていたようです。

全体には通常時よりもやや高価なものの、それに見合う満足感は感じられました。
こちらのお店は、本当は平日に割引で利用するのが、
いちばん「コスパ」が高いことはわかっているのですが、
なかなかその機会も作れないので、今後は週末の利用も考えてみようかと思います。
comments(0)|trackback(-)|札幌プリンスホテル|2020-01-05_19:13|page top

コメントの投稿

非公開コメント