fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

京王プラザホテル札幌(グラスシーズンズ)


京王プラザホテル札幌
(グラスシーズンズ)
札幌市中央区北5条西7丁目 TEL050-3196-2242
11:30~14:30(土日祝~15:00)ランチバイキング
大人2,700円 65歳以上2,500円 小学生1,300円 4~6歳700円
(全て税サ込、3歳以下無料)
 
 ●定刻前入店待機可(10分ほど前から)
 ●予約客→一般客の順に案内
 ●全席禁煙
 ●予約可
 ●HPにクーポンあり(月~金のみ利用可、19・12月現在)

12月のランチブッフェに行きました。

12月は、「ビーツや香草の鮮やかな色に目を楽しませ、豪快な塩釜焼きやフォアグラに舌鼓。
心躍る料理やデザートが満載です」とのことです。



ウェルカムアミューズ


イベリコ豚タンの塩漬け ラビゴットソース、ヤリイカとあさりのマリニエール風

前菜にふさわしい、さっぱりした味わいです。

ブリオッシュと3種のディップ


12月はサバのリエット、ヘーゼルナッツペースト、バルサミコオイルとのことです。



メニュー表



ブッフェ台の様子










































































キッズコーナー



道産チキンのロースト リゾットと共に

「こんがりジューシーなローストチキンに、鶏肉の旨みが凝縮したリゾットを添えて」

フォアグラのソテーリンゴ風味のパンペルデュ添え

「クリーミーなフォアグラとほんのり甘いパンペルデュ(フレンチトースト)がお口の中でとろけます」

ハマチの塩釜焼きゆずの香りのバターソースで

「ハマチを丸ごと一尾、塩で包んで焼き上げます。ゆずの香りとバターの風味がマッチ」

実演は以上の通りです。
チキンとハマチは食感がよく似ていて、さっくり、ふっくらと食べやすく、
ソースにも馴染みやすい味わいがよかったです。フォアグラも気に入りました。

牛肉の実演はないですが、豪華でクリスマスらしい雰囲気があってよかったです。


ラム肉の煮込みクスクス添え、野菜カレー、野菜フリット

ラム肉は「臭み」が消え過ぎないくらいの、程よく食べやすい味わいがよかったです。
スパイシーな調理で、カレーのように味わってもよさそうでした。
野菜カレーはフルーティでよかったです。スープカレー風かと思い、
私は白飯を添えませんでしたが、一緒に食べてもよく合いそうです。

アマトリチャーナ、パエリア


鱈のムニエル たらこソース、イタリアンソーセージ入りグラタン

全体に、どことなく南欧を彷彿させるメニュー構成です。
グラタンはきめの粗いソーセージの食感がよかったです。

人参と牛蒡のテリーヌ醤油のアクセント、カリフラワーのゼリー寄せ ビーツのソース、
イイダコの赤ワイン煮、ビーフのソテー、ポークブランシールサラダ仕立て


シナモンロール、クランベリーとくるみ、クロワッサン



ホワイトチョコスフレベリーソースを添えて

「熱々のホワイトチョコスフレに小さなツリーを添えた、クリスマステイストの一皿です」

アイスは私がトッピングしたものです。
実演デザートは12:20から30分おきに焼き上がり、提供されていました。
ホワイトチョコを折り込んでいるためか、スフレというかテリーヌ風の、密集感のある食感でした。

ツリー風のクリームも楽しくてよかったです。



リンゴタルト、カシスムース、イチゴショートケーキ、チョコレートロールケーキ

リンゴタルト、カシスムースは店内で作っている(?)らしい味わいでした。
イチゴショートは、こちらのお店のデザートとしてはつくりの丁寧な、クリスマスにふさわしい味わいでした。
チョコレートロールはまったくの業務用、既製品ですが、ブッシュドノエルをイメージしているようです。

レアチーズ、抹茶のケーキ、オレンジケーキ、ブルーベリーケーキ、パンナコッタキウイソース

このあたりは、具体的な感想はないですが…パンナコッタはきちんと作ってありました。

アイス(紫いも、黒ごま、チョコレート)

12月に入りましたが、アイスのフレーバーはまだ秋の雰囲気でした。

ドリンクに大きな変化はなかったですが、12月~翌年(2020年)1月の間は、
別料金(800円)でフリーワインのプランがあるそうです。
スパークリングは(原則的に最初の)一杯のみ、以後は赤白ワインがお代わり自由だそうです。



ランチタイムは一杯400円なので、2杯で元が取れる計算ですが…
同行者が十分すぎるくらいに元を取ってくれました。(私も何とか元は取りました)

店内はクリスマスの雰囲気を増していて、やはり気分の「上がる」感覚がありますね。

店内の様子は、恐らく予約で満席で、ブッフェ台もここ最近の状況よりはやや混雑していました。








ちなみに、12月22日(日)はクリスマスディナーブッフェを実施するそうですが、
すでに(12月7日現在)予約で満席とのことです。充実した内容を期待したいですね。
comments(0)|trackback(-)|京王プラザホテル札幌|2019-12-07_20:13|page top

コメントの投稿

非公開コメント