fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ホテルインターコンチネンタル東京ベイ(シェフズライブキッチン)


ホテルインターコンチネンタル東京ベイ
(シェフズライブキッチン)
東京都港区海岸1丁目16-2 TEL03-5404-2246
15:00~16:45デザートバイキング
大人3,132円 4~12歳1,818円(月~金)
大人3,325円 4~12歳1,818円(土日祝)
(すべて税サ別)

 ●定刻と共に入店
 ●全席禁煙 

デザートブッフェを利用しました。



あまり話題にならないお店ですが、予約サイト「一休」にて、
アルコール2杯付き大人料金3,200円、というプランがあったので、
利用することにしたのです。

以前に何度か利用したつもりでいましたが、デザートブッフェへの訪問は、
お店のオープン時期以来で、なんと7年半ぶりとなりました。





ブッフェ台の様子





















































ファーストディッシュ

席に案内されると、最初に提供されるデセールです。

店売りの焼菓子(フィナンシェのようです)に、いくつかトッピングを施したもののようです。


以下は実演メニューで、ブッフェカウンタで直接オーダーして、
アイスやソース、トッピングの種類を好みで選ぶことができます。

シューアイス

マロンアイスとキャラメルソースにしました。


シェフズスペシャルパフェ

「シーズナル」のぶどうと、洋梨シャーベットをトッピングしています。

カラフルティストパフェ

巨峰のシャーベットです。

実演は選択肢の幅が広くて楽しいですね。
シュー生地やアイスが主体で、味わいもなかなかよかったです。

さくさくワッフル

こちらも一応実演提供で、ワッフル・パンケーキ・プリンの3種に、
セルフで好みのトッピング可能になっています。

フォンダンショコラ

タイムサービスで提供されました。


バニラアイスは元々トッピングされていました。とろけるショコラがよかったです。


クレームダンジュ、ミルフィーユ、ティラミス


バウムクーヘン、カヌレ、さつま芋とりんごのパウンド、
パンプキンスフレチーズケーキ、アプフェルクーヘン


ムースショコラ、モンブラン、グレープゼリー

ブッフェ台のデザートは、いわゆる店売り品とは異なるものですが、
まずまず味わいにも満足できるものでした。
ティラミスはクリームのたっぷりした食感がよかったです。


ブロッコリーのマカロニグラタン、ローストポーク、パリパリチキン、ミートボール


パリパリチキン、パスタトマトソース、煮込みハンバーグ、魚介の甘酢あんかけ


牛すじ煮込みカレー、韓国風カルビースープ


トルティーヤロール、フルーツサンドイッチ、カボチャのフランアーモンドのブランマンジェをのせて、
ポークリエットと無花果のジュレ、スモークサーモンと秋のフルーツ巻き


チーズ各種(ゴルゴンゾーラ、カマンベールトリュフ、ブリークールドリヨン、
キャステロクリームラム、ナッツ&フルーツチーズ)


いわゆる食事メニューは、ランチブッフェから引き続き提供されるものも多く、
また補充時の入れ替わりも多かったです。
(そのため名札がなく、正確な品名は未確認です))
「パリパリチキン」だけは固定のようですが、その他は気になるものを見かけたら、
後回しにしないで食べるのがよさそうです。

ドリンクはブッフェ台にウーロン茶、オレンジジュース、ホット・アイスのコーヒー・紅茶、
ハーブティや、セルフで作れるノンアルコールカクテルなど、豊富に用意されていました。


また、冒頭書いた通り、アルコールが一人2杯付きのプランになっていました。


スパークリングロゼ


ワイン(赤・白)


全体に、内容はなかなか気に入ったし、このプランの料金でこの内容ならば、
強い満足感を得られると思います。

ただ、お店側に手違いがあり、予約の受付がされておらず、
急遽席は用意されたものの、見晴らしのよくない隅の席に案内されました。
いつでも完璧な対応は困難だろうとは思うものの、私としては残念なことではあったので、
このことはやはり書き留めておこうと思います。
またいずれ利用の機会があったら、そのときはしっかりした対応をお願いしたいですね。

店内の様子は、週末利用のこともあり予約で満席だったようです。
ブッフェ台は分散しており、極端な混雑は感じませんでした。
comments(0)|trackback(-)|未分類(東京・デザート)|2019-12-06_20:10|page top

コメントの投稿

非公開コメント