fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ケーキハウスアルディ


ケーキハウスアルディ
にて。9月に入って、また期間限定のパフェが出ていたので、訪問してみました。




ほうじ茶のパフェ(900円)

「鹿児島産知覧茶葉を振り掛け、アイスクリーム・パンナコッタ・クランブル、ゼリーの全てもほうじ茶尽くし。
それぞれの食感の違いも楽しんで頂けたらと思い組み合わせています。
わらび餅・黒蜜ソースに使用している幻の黒千石きな粉の香りや濃くも味わって頂けたらとおもいます」

9月29日(日)までの期間限定だそうです。
ほうじ茶は、風味がかなり強く、しっかりした苦味もあって、なかなか「頑張って」いますね。
こちらのお店のような、幅広い層の利用するお店ではいつでもできることではないと思いますが、
私としては、こういう挑戦的な味わいは応援したいところです。




もちろんプチバイキングも利用しました。


私の選択


同行者の選択



バアル(420円)

「カスタードクリームとホワイトチョコレートクリームの上に
フランボワーズが香るチョコクリームを絞った大人向けケーキ」

こちらは夏の期間販売休止していたらしいですね。
ちょっと久しぶりに食べてみました。

ショートケーキ(350円)

「当店の基本となる甘さ控えめで口当たりの良い生クリームと
スライス苺の旨味がスポンジのやわらかさに浸透したケーキ」

リフレッシュ(320円)

「塩味を効かせたスポンジにキャラメルクリームをサンドしたケーキ」

オペラ(350円)

「コーヒー味のバタークリームとガナッシュをサンドしたフランス伝統菓子」

モンブラン(450円)

「パイタルトにマロンクリームを敷き丸ごと渋皮栗をのせた上から
仏産・最高級の渋皮マロンクリームを満載に絞り上げた絶品です!」


アニバー(400円)

「ベリーのジュレとプラリネのクリームを苺のムースで包みました。
それぞれがぶつかり合うことのない味の調和をお楽しみいただけます」


オセロ(290円)

「小麦粉を使わず、チョコレートパウダーだけで焼き上げた
しっとりとした口解けの良いチョコレートスポンジのロール」

チョコモンブラン(380円)

「ベルギー産・高級スイートチョコを使用、モンブラン山をイメージしたチョコケーキ」


後述するように、種類はあまりなかったですが、
その中では好みのものを選べたと思います。


ミニソフト


ドリンクメニュー


紅茶


ウーロン茶



ショーケースの様子も撮らせてもらいました。










夕方で選択肢はあまりなかったですが、パフェも気に入ったし、十分楽しめました。
また新しい限定のパフェが出たら、再訪してみようと思います。
comments(0)|trackback(-)|未分類(札幌・甘味)|2019-09-12_19:54|page top

コメントの投稿

非公開コメント