fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

全記事表示リンク

CAFE de ROMAN藻岩店


CAFE de ROMAN藻岩店

札幌市南区藻岩下2丁目2-47 TEL011-588-2121
デザートバイキング2,500円(税別)

 ●事前にプレミアムチケットを購入し、有効期間内任意の日に利用可能
 ●利用希望日の2日前までに要予約
 ●定刻前入店待機可(15分ほど前から)
 ●全席禁煙
 ●120分制限
 ●オーダーバイキング。その他詳細は記事内参照

いわゆる「プレミアムチケットバイキング」を利用しました。



名称はあまり拘らなくてもいいでしょうかね。
2019年の利用期間は1月15日(火)~12月20日(金)とのことです。

なお今回からチケットの価格は税別となっていますが、
税相当の200円分は、別途店内での200円オフクーポンとして利用可能だそうです。






詳細等


ショーケースの様子















ショーケースのケーキは、以上から2品ずつオーダー可能です。
夏らしい新作が出ているみたいですね。
今回は、同行者とシェアしたりしなかったりです。


一皿目



桃のタルト

「濃厚なカスタードクリームと白桃のコンポートをふんだんに使用した季節限定のタルト」


ピーチティーゼリー

「さっぱりした紅茶のゼリーに白桃のコンポート、桃のクラッシュゼリーを飾った季節限定スイーツ」

最初の一皿は、夏らしく桃の新作で揃えました。
桃のタルトはたっぷりしたコンポートがいいですね。
ピーチティーゼリーは食べやすくて気に入りました。


二皿目



カフェブランマンジェ

「香り高いエスプレッソを使用したカフェラテプリンの上に珈琲ゼリーを飾ったさっぱりとしたスイーツ」

いちごプリン

「なめらかなプリンに自家製のいちごソースをかけた甘酸っぱくさっぱりとした味わいのプリンです」

カフェブランマンジェは新作だと思います。
珈琲ゼリーはやっぱり夏のイメージがありますね。
いちごプリンは残り少なさそうだったので、早めに食べておくことにしました。


三皿目



カマンベール

「カマンベールの風味が広がるやわらかくふんわりとしたレアチーズケーキ」

いちごのショートケーキ

「ふわっと焼き上げたスポンジに生クリーム、いちごをサンドした定番のショートケーキ」

カマンベールは以前たタイプが異なるようですね。
台座の生地はアイアシュッケのように濃厚なハードタイプのチーズケーキでした。


四皿目



もいわプリン

「牛乳・卵・砂糖のシンプルな材料だからこそ素材と製法にこだわった藻岩店限定のなめらかプリン。
プリンの美味しさを決める主原料の牛乳は甘みのある濃厚美瑛牛乳を使用。
材料全てが道産素材のプリンの上には生クリームと特製の生キャラメルソース」

ティラミス

「道産マスカルポーネを使ったクリームとココア生地にエスプレッソと
ブランデーを染み込ませた大人のティラミスです」



五皿目



藻岩シュークリーム

「特製カスタードをたっぷり詰め、パリパリのチョコレートをかけたカフェドロマン1番人気のスイーツです」


シューグラタン

「シュー生地の中にいちごとたっぷりのカスタードを詰めて表面をカリカリに焼き上げました」



普段あまり食べないシュー生地のものを選んでみました。
シューグラタンはオーダーを受けてから表面をキャラメリゼしてくれます。

たまに食べるとなかなか味わいもいいですね。


六皿目



チョコバナナタルト

「さくさくのタルト生地の上にカスタード・チョコクリーム・バナナを
たっぷりと使用した食べ応えのあるタルトです」

モンブランタルト

「栗を丸ごと入れた贅沢な味わいのタルト。
特製カスタードとマロンクリームで仕上げたモンブランタルトです」

ここまで食べて、一通り満足して、
最後に桃のタルトをお代わりしようと思ったのですが…、

何とちょうどいいタイミングで桃のシフォンケーキが追加で補充されたので、
急遽予定変更しました(笑)


七皿目



シフォンケーキ

「しっとりふわふわに焼き上げた生地に、クリームとフルーツで仕上げました」

あくまで名札は「シフォンケーキ」でしたが、こちらもたっぷりの桃のコンポートがよかったです。

そしてピーチティーゼリーをお代わりしました。


今回はショーケースのケーキをたくさん食べられてよかったです。
シェアをしたので、食べた量は7~8個分くらいでしょうかね。


オーダーメニューは以下の通りです。










チョコモンアフォガード
~濃厚チョコレートと冷たいアイスの美味しい魅力~

「ろまん亭の看板商品「チョコモンブラン」のイートイン限定メニュー!!
チョコのロールケーキ、チョコクランチ、バニラアイスを板チョコで包み、
藻岩山をイメージしたカフェドロマン藻岩店人気NO1のデザートプレート。
温かいチョコレートをかけて召し上がる濃厚な味わいです。
2019年からは組み合わせをカスタマイズした自分好みの味わいをお楽しみ頂けます」

前回利用時からそうでしたが、好みの通りに組合せをカスタマイズ可能になっています。
今回は季節限定ということで、以下のような組み合わせにしました。


ココナッツロール、アーモンドチュイル、ホワイトチョコ、マンゴー&パッションソース





あまりきれいに見えないですが…
「チョコ」を意識せず、夏らしい爽やかなデザートとして味わえました。

デセールはこれ一品で、他は食事メニューばかりオーダーしてしまいました。

たっぷり野菜の鶏そぼろプレート

「生姜を効かせた特製の鶏そぼろとたっぷりの野菜を一度に楽しめる季節限定のメニュー」

季節限定のようですね。
サラダのような冷製のつくりを想像していたら、米飯部分は暖かいものでした。



特製ナポリタン(ハーフ)

「生クリームを使用したコクのある特製トマトソースを使用したナポリタン。懐かしいホッとする美味しさです」

パスタは一部メニュー変更になって、ナスのミートソース→ナポリタンになっていました。
シンプルな味わいです。


ネギ塩チキンプレート(ハーフ)

「鶏もも肉のソテー・ライス・サラダのワンプレートメニューです」

途中であまり余裕がなくなり、ナポリタンとネギ塩チキンはハーフサイズでオーダーしました(汗)


アイスピーチティー、カフェラテ


アップルローズティー


今回も気に入りました。
ケーキは定番品も多いですが、桃を使った夏らしい新作が多くてよかったです。

店内の様子は、早めの時間帯の利用でしたが、常時5~6組の滞在はある感じでした。
バイキング利用客はたぶん、ほかに1組程度だったと思います。
そのほかケーキセット利用客などもいましたが、
ショーケース前の混雑や品切れ等は特になかったです。
comments(0)|trackback(-)|ろまん亭|2019-07-13_21:19|page top

コメントの投稿

非公開コメント