fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ウェスティンホテル東京(ザ・テラス)


ウェスティンホテル東京
(ザ・テラス)
東京都目黒区三田1丁目4‐1 TEL03-5423-7778
15:00~17:00デザートバイキング 
大人4,200円 子供2,100円(ともに税サ別)

 ●定刻10分ほど前から案内開始、席で待機
 ●月~金のみ実施(祝除く)
 ●全席禁煙
 ●ドリンクはオーダー制

1~4月まで実施していた「ストロベリーデザートブッフェ」、4月の最終日に滑り込みで訪問しました。

GW期間中(4月27日(土)~5月6日(月・祝振替))はほとんど休日扱いで、
デザートブッフェの実施はお休みでしたが、この日は唯一の実施日でした。
上京日程を決めたときにはすでに予約で満席だったのですが、運よくキャンセルを拾えました。

この看板はすでに店頭にはなく、これは3月の訪問時に撮影したものです。






ブッフェ台の様子



苺のメープルラッシー


杏仁風味の葛苺ソース


豆花


苺と赤いベリーのシャンティ


オレンジ風味のチョコレートムース苺のソース


白玉入り苺と甘酒のスープ


苺とパッションフルーツのサバイヨン


苺とルバーブのガスパチョ


苺とレモンのタンバル


ストロベリークランブル


苺とバナナのトライフル


ストロベリーチョコレートケーキ


フレジェ


苺とアプリコットのキャラメリゼ


苺のディップ


グラスショートケーキ


チョコレートブラウニー苺添え


苺とリコッタチーズのタルト


ビクトリアンケーキ


タルトフレーズ




クルミトとペカンナッツのチョコレートタルト、ラズベリー入りエルダーフラワーのゼリー


フルーツロール、カシスとバニラのクリーム


ストロベリーシュニッテン、紅茶のゼリー&ミルクティークリーム


バニラフラン、ジャスミンのクレームブリュレ


ストロベリーショートケーキ、カスタードプリン


ビターチョコレートとラズベリーのムース


レモンとフロマージュブランのムース


チョコレートとプラリネのシュークリーム、グレープフルーツとライチのゼリー、チーズケーキ


アイス各種



フルーツサラダ


チョコレートフォンドゥ




フライドポテト


鶏の唐揚げ


昔ながらのナポリタン


野菜とベーコンのブイヨンスープ


コールドサンドウィッチ


生野菜等



ホットサンドウィッチ(チーズとハム)


キッシュロレーヌ(玉ねぎとベーコンのキッシュ)


ニョッキグラタン


フレンチトースト


ピッツァ


カットフルーツ


紅ほっぺ、ゆめのか、とちおとめ


いちごのサンドイッチ


いなり寿司


漬物




杏仁風味の葛苺ソース、苺とレモンのタンバル、白玉入り苺と甘酒のスープ

杏仁は苺ともよく合いますね。タンバルは柑橘との組み合わせです。
甘酒のスープは白玉も入って和風のつくりです。ちょっと個性的な味わいでした。

苺とリコッタチーズのタルト、フレジェ、ストロベリークランブル

フレジェは、3月に出ていたものとは形状が変わっていました。
味わいの印象も異なり、私としては以前の形状の方が好みです。
クランブルの中はクリームがたっぷりでした。




苺とパッションフルーツのサバイヨン、グラスショートケーキ、
苺とアプリコットのキャラメリゼ

このあたりはマイナーチェンジしながらほぼ毎月見かけるような気がします。
イメージ通りの「ストロベリーデザート」ですね。

ストロベリーチョコレートケーキ、苺とバナナのトライフル、苺と赤いベリーのシャンティ

濃厚なチョコレートとの組み合わせもあり、大胆にフルーツと合わせてありました。



オレンジ風味のチョコレートムース苺のソース、苺とルバーブのガスパチョ、
苺のメープルラッシー、苺のディップ

ガスパチョにはトマトは使われていないようです。
酸味もありますが、ジャムのような甘さがありました。

タルトフレーズ、ビクトリアンケーキ

この2種は比較的早めに品切れになっていたようです。

苺とオレンジのスフレ


ビターチョコレートとラズベリーのムース、レモンとフロマージュブランのムース、苺のタルト(?)

前者2種のムースはアトリエコーナーに合ったもので、
苺のタルトらしいものは、当初は出ていなくて、補充時に出てきたものです。


ちなみに16:30頃からは、ひとつの種類がなくなると、
補充時に別種に変わることが多くなりました。




当初出ていなかったものが多く、月末の、フェアの最終日だったことから、
在庫のあったものを処分的に提供したのだと思いますが、
結果的に種類が多くなったのはよかったです。(結局ほとんど食べていませんが)

フルーツサラダ、ソルベ(パッションフルーツ、グレープフルーツ)

クレミアソフトもありましたが、今回は食べませんでした。

ピッツァ、鶏のから揚げ、昔ながらのナポリタン

軽食はいつもあまり食べられないです。
また、苺の食べ比べは、3月と同じ品種だったので今回はパスしました。

ドリンクメニュー


アップルミントティー、ココナッツオレ


アイスティ、イングリッシュブレックファスト


そして、今年もこちらを用意して頂きました。

毎年のことなのでもう堂々と載せてしまいますが(汗)、
バースデープレートをお願いしていたのです。
誕生日当日ではなかったですが、2~3日ほどの差なら用意してもらえるようです。

今年もジャムのプレゼントがありました。大事に頂こうと思います。


いわゆるいちごのフェア、最終日に訪問することができてよかったです。
店内の様子は、基本的に予約で満席のようでしたが、キャンセル待ちで入店した人もいたようです。
いわゆる「一見さん」の多いような、浮ついた雰囲気も感じましたが、
行列はそれほど長く続かなかったし、極端な混乱はなかったように思います。

さて、5月からは「抹茶デザートブッフェ」を実施中です。

こちらの内容も期待したいですね。
comments(0)|trackback(-)|ウェステインホテル東京|2019-05-24_19:18|page top

コメントの投稿

非公開コメント