fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ROSE ROULE


ROSE ROULE
(ローズロール)にて。

私がいまさら言うことでもないと思いますが、昨年(2018年)9月にオープンした
Passion de Rose(パッション ドゥ ローズ)の姉妹店で、ロールケーキの専門店ですね。
初めて訪問してみました。



店内はカジュアルな内装に立席に近いカウンタ席がいくつかあるくらいの、
小さめのスペースでした。

パッションドゥローズで購入したケーキを持ち込んで、
ロールケーキと共にイートイン可能です。同行者と共に、いくつか頂いてみました。


エキゾチック(570円)

「パッションフルーツとチョコレートにアールグレイとバナナをあわせました」

夏らしい爽やかな酸味のフルーツとチョコレートの風味に自然な一体感があっていいですね。
濃厚なのですが、さっぱりした印象も感じられました。

サバラン オ アルマニャック(500円)

「シェフのオススメ。アルマニャックの繊細な香りをまとったこだわりのサバラン」

こちらは以前に食べたことがあります。
強く効いた洋酒の風味がとてもいいですね。

そして、ロールケーキも食べてみました。

ローズロール(400円)

「バラのクリーム」

マンゴー(400円)

「ヨーグルトのクリーム」

ローズロールは文字通りこちらのお店の「スペシャリテ」、マンゴーは季節限定品だそうです。
バラの風味などにフランス菓子的なアプローチを感じますが、
どちらもやはりシンプルなロールケーキという印象で、
カジュアルなお店のつくりによく合っていると思います。
またパッションドゥローズのお菓子を持ち込んで、様々な味わい感じられるのもいいですね。



ソフトクリーム販売も行っているとのことで、チョコミントをオーダーしてみました。

こちらのソフトはお店での手作りではないそうですが、
仕入れる際もできるだけ良質なものを選んでいるそうです。

ミントの清涼感がよく感じられました。


それぞれのお店のショーケースも撮らせてもらいました。

ローズロール








パッションドゥローズ















ロールケーキのシンプルな味わいは、私としては積極的に求めるものではないですが、
つくりの丁寧さはわかるし、フランス菓子との対比を感じられるのもいいですね。
今後もパッションドゥローズには再訪すると思うので、折を見てまた食べてみようかと思います。



comments(0)|trackback(-)|未分類(東京・甘味)|2019-05-23_19:10|page top

コメントの投稿

非公開コメント