fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

札幌プリンスホテル タワー(ハプナ)


札幌プリンスホテル タワー
(ハプナ)
札幌市中央区南2条西11丁目 TEL011-241-1251
15:00~16:30 デザートバイキング
大人1,500円 小学生800円 4歳~未就学500円
(すべて税込、3歳以下無料)

 ●2019年2月2日(土)~3月31日(日)の土日祝のみ期間限定実施
 ●定刻とともに入店(予約→一般客の順)
 ●全席禁煙
 
上記期間限定実施の「タワー開業15周年記念デザートブッフェ」に行きました。


「いちごがたっぷりサンキューベリーフェア」だそうです。


こちらのホテルでは、10年ほど前に高層階の「トップオブプリンス」でもデザートブッフェを実施したことがあります。
その頃とほぼ同等の料金での実施とはすごいですね。ちょっと興味が湧いたので、訪問してみることにしました。




ブッフェ台の様子









































クレープ、いちごチョコレートファウンテン


ワッフル、ソフトクリーム


実演は2種あって、どちらもシンプルに生地を提供するだけなので、自由にトッピング可能です。
クレープはホイップクリームとチョコファウンテン、ワッフルにはソフトクリームを、
それぞれトッピングしました。

パールストロベリー 、いちごのミルクレープ、ダブルベリーのムース いちごのタルト、いちごのパリブレスト


いちごのティラミス、苺のムース、アップルパイ、アセロラゼリー、キャラメルプリン

当初の混雑の中、適当に持ってきたらいくつか取り逃してしまいました。
補充時に別種に入れ替わったりして、たまたま出ていなかったみたいです。
この他イチゴショコラやイチゴモンブランなどもあったようですが、どれもいわゆる「業務用」です。
その中で、アップルパイは店内製造(?)らしく、
ほのかに暖かく、リンゴとダマンドたっぷりの味わいがよかったです。

ジェラート(ベルギーチョコレート、宇治抹茶北海道クリームチーズ、ストロベリー、カベルネソーヴィニヨン)

ジェラートはスタッフにお願いして盛り付けてもらいます。
(ケースの開け口がスタッフ側にあり、セルフで取れません)
このところ東京や新高輪などでも見かける、やや上質なものが出ていました。
味わいも凝っていていいですね。

おしるこ


チキンナゲット、白身魚フライ、フライドポテト、ゴマ団子、肉まん


スパゲッティミートソース、マカロニグラタン

軽食には生野菜等もありました。

ワイン(赤、白、スパークリング)

ワインは料金内でお代わり自由でした。ランチタイムのワインはオプションで別料金なので、
これはなかなか嬉しいですね。
ドリンクはすべてセルフで、この他ウーロン茶、オレンジジュース、アップルジュース、
ホット・アイスのコーヒー紅茶等がありました。

全体に、内容は想像通りだったので、特別な不満はなかったです。
ただ後述しますが、ブッフェ台の混雑がひどく、実演のクレープやジェラートは、
捌けて行列が落ち着くころには残り時間が30分を切るくらいで、あまり余裕を持った行動ができませんでした。
また、補充時の入れ替わりが多いし、一部補充のほとんどなかったものもあるようなので、
全体でどれだけ種類があるのか把握しづらいのも残念なところです。

店内の様子は、予約で100名程度埋まっていたらしく、
まず定刻前入店待ちの行列が50名前後あり、入店後、
定刻当初は何を取るにも行列、という状態がしばらく続いていました。
30分ほど経つと落ち着いてきましたが、それでも一部行列は残っていたようです。
内容は、これはこれで楽しめる部分もあるのでいいのですが、
もっと落ち着いて過ごしやすい環境があると嬉しいですね。

ロビーにはひな人形が飾られていました。

少しずつ気温の高い日も増え始めているようですが…
名実ともに春というには、もう一息というところですね。
私としては、春が待ち遠しい思いです。
comments(0)|trackback(-)|未分類(デザート)|2019-02-17_19:09|page top

コメントの投稿

非公開コメント