fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

川崎日航ホテル(夜間飛行)


川崎日航ホテル
(夜間飛行)
川崎市川崎区日進町1 TEL044-221-2145
12:00~14:00(第一部) 14:30~16:30(第二部)
デザートバイキング 
大人3,000円 小学生1,800円 3歳以上850円(全て税サ込)

 ●毎月3日間程度の限定実施。日程は前月頃に告知あり
 ●定刻10分ほど前から案内開始、席で待機
 ●全席禁煙

「冬の贈り物スイーツブッフェ」を利用しました。

私が利用したのは12月8日(土)~10日(月)の実施回です。





ブッフェ台の様子




実演生クリームのロールケーキ


フルーツ




モンブランピスターシュ


青森県産サンジョナゴールドのアップルパイ


ムースフランボワーズ


チョコレートブラウニー


ほうじ茶のムース


岩手県産サンジョナゴールドのタルトポム


ロイヤルミルクティープリン、イヴェール


いちごのショートケーキ


いちごのグラス、ティラミス


オレンジゼリー、りんごゼリー


ムースパッション


プラリネクッキーシュー


フロマージュ


パイシュー


クラシックショコラ


ベイクドチーズケーキ


スパゲッティナポリタン


フライドチキン、フライドポテト


バターライス、シーフードカレー


チキンサラダ



自家製ピクルス


サンドイッチ


クラムチャウダー


ドリンク










実演生クリームのロールケーキ

シンプルな生クリームのロールケーキは久しぶりでよかったです。
このところフルーツなどを加えたロールケーキが多かったので、
また提供の機会を増やしてもいいような気もしました。

チョコレートブラウニー、モンブランピスターシュ、岩手県産サンジョナゴールドのタルトポム、
ムースパッション、ムースフランボワーズ

ブラウニーはチョココーティングしてあり、しっとりした食感がよかったです。
モンブランピスターシュはピスタチオ風味のバタークリームでした。

ムースはともにシンプルなつくりです。


フロマージュ、ほうじ茶のムース、いちごのショートケーキ

今回は全体にシンプルなつくりのケーキが多いですね。
フロマージュはスポンジの層がサンドされていて、懐かしい雰囲気です。

青森県産サンジョナゴールドのアップルパイ、パイシュー、プラリネクッキーシュー

焼菓子もあります。リンゴの品種(サンジョナゴールド)は、
デザートの種類ごとに産地の異なるものが使われています。
私には、食べただけで味わいの違いがわかるものではなかったですが、
拘りがあるのだろうと思います。
パイシューとクッキーシューは、同時に提供されるのは久しぶりですね。


ロイヤルミルクティープリン、イヴェール、ティラミス、いちごのグラス

グラス、カップのデザートもありました。
こちらもシンプルですね。


イヴェールは抹茶や小豆あんの入った、和風のつくりです。


ティラミス、いちごのグラスはこんな感じです。


チョコアイス(一人一品)

テーブルサービス品です。例によってそれほど味わいのよいアイスではないですが、
メレンゲに酸味が加えてあり、工夫が感じられました。


フライドポテト、フライドチキン、サンドイッチ


スパゲッティナポリタン、バターライス、シーフードカレー


チキンサラダ、自家製ピクルス、クラムチャウダー

軽食は大きく変わらないです。今回はカレーがありましたが、グラタンがなくなっていました。
またこれまでほぼ生野菜だけだったサラダが、棒棒鶏風のチキンサラダになっていました。

ドリンクは特に変化はなかったです。

繰り返しになりますが、今回は「シンプル」「オーソドックス」が
テーマと言ってもいいくらい、飾り気のないデザートが多かったです。
12月の実施ということで、クリスマス的内容も期待しましたが、
一部に形をイメージしたものがあるくらいでした。
「冬の贈り物」とは、シンプルで人気のあるデザートの総集編、
という意味合いなのかもしれないですね。

ただあまり凝った内容にするよりも、こんなシンプルな内容が嬉しい時もあると思います。
私としては、内容には十分満足しました。

料金について、今回は従来同様でしたが…翌2019年1月の実施からは、
大人料金4,000円等、全体に値上がりし、そのまま継続となるそうです。
前回訪問時の記事にも書きましたが、その料金に見合う内容を期待したいですね。

店内の様子は、これまでと同様ほぼ満席で、ブッフェ台も当初は混雑がありました。
comments(0)|trackback(-)|東京以外のブッフェ|2018-12-21_19:50|page top

コメントの投稿

非公開コメント