fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

∴materiel


∴materiel
(マテリエル)にて。

8月にもも訪問したばかりですが…やはりこれを食べずにはいられませんでした。
ちなみに訪問したのは9月中です。





シャインマスカットのクープ・グラッセ(1,400円)

「種がなく、皮ごと食べられるシャインマスカットに、フロマージュブランのアイス、
青りんごのグラニテ、バニラアイスを組合わせた、冷たいデザートです」

シャインマスカットはさっぱりしたアイスとの組み合わせで、より甘さが引き立ちますね。
グラニテは一見マスカット風味かと思ったら、青りんごなのだそうです。
りんごのやや刺激的な酸味も、ちょっとしたアクセントになっていて、
これもよく合っていると思います。

プチガトーも頂きました。


タルト・オ・ミュスカ(850円)

「種がなく、皮ごと食べられるシャインマスカットを、フロマージュのタルトにのせました」

クープだけでなく、タルトも食べてみました。
台座はややホロっとした食感のシュクレとレアチーズで、その優しい風味は、
シャインマスカットが引き立つように考えられてた組み合わせだと思います。

和栗のモンブラン(650円)

「香ばしく焼いたメレンゲと、和栗、生クリームで仕上げました」

リニューアルしたばかりという、モンブランも食べてみました。
栗の風味は「栗の実そのもの」というよりも、
生クリームと合わせた一体感を感じられて、全体にまとまりのある味わいです。

メレンゲは香ばしくガリッとした歯ごたえのある食感で、
滑らかなクリームとの対比が印象的でした。

ドリンクは前回同様アイスティにしました。



やはり安価でいいですね。

ショーケースの様子












今回もオープン時刻当初の訪問で、ほぼすべてのものが揃っていました。
10月の訪問は難しいのですが、パフェの有無に関わらず、また再訪してみたいと思います。
comments(0)|trackback(-)|未分類(東京・甘味)|2018-10-11_18:59|page top

コメントの投稿

非公開コメント