fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ANAクラウンプラザホテル札幌(MEM)


ANAクラウンプラザホテル札幌
(MEM)
札幌市中央区北3条西1丁目 TEL011-242-2822
11:30~14:30ランチバイキング
大人2,500円 小学生1,250円(税サ別)

 ●定刻と共に入店
 ●全席禁煙

ランチブッフェを利用しました。

9月は一周年記念とのことで、お店のHPからの予約で税サ込2,400円というプランがありましたが、
「一休」からの予約ではスパークリングワインのワンドリンク込み2,500円というプランがあり、
そちらを利用しました。利用の前々日頃でも、普通に予約できました。


ブッフェ台の様子



































































牛肉のステーキ ガーリックオニオンソース


ハモンセラーノ アップルソテー添え バルサミコソース仕立て

実演は好みの味わいでよかったです。
ビーフステーキは固定メニューになっているのでしょうかね。
ハモンセラーノは長時間配置しても品質が変わりにくいので、実演には向いていると思います。

市場旬魚のカルトッチョ 舞茸とアンチョビバターの香り(一人一品)

「スペシャリテ」というメニューは今回も提供がありました。
いわゆる紙包み焼きですね。

この日の旬魚はサーモンのようです。
溶けたスープ状のバターはとても風味がよく、サーモンともよく合っていました。



道産鶏肉の香味焼き スモークの香り、道産帆立と玉葱のオムレツ クリームトマトソース、
鰈の香草パプリカフライ タルタルソース


道産豚肉の角煮 八角風味仕立て、ぷりぷり海老と野菜のチリソース


メム特製カレー、道産南瓜スープ


ピザマルゲリータ、魚介のトマトパスタ


秋刀魚と茸の炊き込み飯

温料理の味わいもおおむね保たれていますね。
角煮やオムレツ、海老のチリソースなどは、最近の札幌のランチブッフェでは見かけないような、
「ワンランク上」を思わせる味わいでした。

炙り鰹のカルパッチョ なめこおろしソース、生ハムと野菜のケークサレ 蜂蜜ジュレ仕立て、
枝豆スープ、ガスパチョコンソメジュレ仕立て


秋の根菜と鴨の赤ワインジュレ仕立て、道産ズッキーニとスモークチーズのツナサラダ、
道産鶏肉の香味焼きスモークの香り、マカロニサラダ

冷菜類は品数も多く、グラス仕立てで食べやすいです。
ガスパチョの味わいが特に気に入りました。

北海道産マスカルポーネとハスカップのティラミス

デザート実演のうちのひとつで、ハスカップの酸味を加えたティラミスは、
「ミナモ」のデザートブッフェとほぼ同等の味わいです。


シナモンパンケーキ キャラメルフルーツ添え

デザート実演のもう一品です。ある程度焼いて保温されていますが、
ふっくら、もっちりしていて、少し冷めても気にならないです。
本来のトッピングはフルーツとキャラメルソースのみで、
画像にあるのは同行者がトッピングしたものを撮影させてもらいました。

デザートの実演もなかなか充実したものになっていますね。

はちみつレモンケーキ、ミックスベリーケーキ、ほうじ茶ムース、チョコミントのケーキ、杏子ケーキ

実演以外のデザートも、「ミナモ」製のものが増えています。
(画像の中では「ミックスベリーケーキ」は既製品のようです)
このほかグラスデザート類がいくつかありましたが、あまり魅力を感じず、食べませんでした。

スイカ、パイン


ドリンクは従来同様、コールドドリンクがセルフでブッフェ台にあり、
ホットドリンクがオーダー制になっています。


柚子はちみつオレンジドリンク、パインジュース


ジャスミングリーンティ


また冒頭書いた通り、「一休」からの予約でスパークリングワインが提供されました。


以前あったオーダー制のノンアルコールカクテルはなくなっていましたが、
特に気にはならなかったです。

全体に、不要なメニューがオミットされ、
満足感・高揚感を与えやすいメニューが的確に配置されている印象を受けます。
開業当初とややメニュー構成は変化しながら、品質は維持されているように感じられました。
また安価なプランがあれば、利用してみたいと思います。

店内の様子は、ピーク時でも5~6割程度の入り、特別な混雑は感じなかったです。
comments(0)|trackback(-)|未分類(ホテル)|2018-09-29_21:43|page top

コメントの投稿

非公開コメント