fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ウェスティンホテル東京(ザ・テラス)


ウェスティンホテル東京
(ザ・テラス)
東京都目黒区三田1丁目4‐1 TEL03-5423-7778
15:00~17:00デザートバイキング 
大人3,900円 子供1,950円(ともに税サ別)

 ●定刻10分ほど前から案内開始、席で待機
 ●月~金のみ実施(祝除く)
 ●全席禁煙
 ●ドリンクはオーダー制

8月は「サマーデザートブッフェ&世界のケーキ」とのことでした。



もうフェアの終了も間近ですが…記事には残しておきます。




ブッフェ台の様子





パッションラッシー



ズッパイングレーゼ


マンゴーとバナナのサゴ


ショムロイガルシュカ


ババオーラム


パンナコッタ


豆花


ローテグレッゼ


バターもち


オペラ


ミゼラブル


ヨンジーガムロ


ババロアパッション


レモンのシラバブ


ベトナムコーヒーゼリー


ファーブルトン


キーライムパイ


マンゴープリン


チョコレートとピーカンナッツのパイ


ザッハトルテ




ガトーショコラ、クレームブリュレモカ


バナナケーキ、グレープフルーツとライチのゼリー


カシスとライムのムース、桃のブランマンジェ


フルーツショートケーキ、マンゴーとパッションフルーツのゼリー


レモン風味のレアチーズタルト、なめらかプリン


パッションフルーツとホワイトチョコレートのムース


アプリコットとピスタチオのタルト


シュークリーム、ラズベリーとクランベリーのゼリー、ニューヨークチーズケーキ


アイス各種



チョコレートフォンドゥ





フライドポテト


鶏のから揚げ


昔ながらのナポリタン


野菜とベーコンのブイヨンスープ


コールド サンドウィッチ


カットフルーツ


ポップコーン


ソルトクラッカー、トルティーヤチップス



フルーツサラダ


ホットサンドウィッチ(チーズとハム)


チョリソーと夏野菜のカレーキッシュ


ニョッキグラタン


フレンチトースト


ピッツァ


生野菜



いなり寿司


漬物




レモンのシラバブ、ズッパイングレーゼ、ローテグレッゼ

ズッパイングレーゼとローテグレッゼは構成が似ていますが、
前者の方が馴染みやすい味わいのような気がします。
後者はベリーのコンポートがそのまま入って、酸味がより強く感じられました。

ババオーラム、ベトナムコーヒーゼリー、ショムロイガルシュカ

ベトナムコーヒーゼリーは練乳がかかっていて甘いです。
ショムロイガルシュカはチョコレートがベースで、ベルギーのお菓子だそうです。

マンゴーとバナナのサゴ、ババロアパッション、ヨンジーガムロ

ヨンジーガムロはマンゴーを使った香港のお菓子だそうです。

マンゴープリン、マンゴーとパッションフルーツのゼリー、桃のブランマンジェ

マンゴープリンはホールから取り分けるタイプでした。
他のマンゴーを使ったデザートより、却ってマンゴーの風味は控えめな感じです。

レモン風味のレアチーズタルト、オペラ、フルーツショートケーキ、ミゼラブル

オペラとミゼラブルのみ、フェアコーナーにあったものです。
レアチーズタルトの断面はこんな感じです。


キーライムパイ、バターもち、パッションフルーツとホワイトチョコレートのムース

キーライムはメキシコ産のライムだそうですね。

バターもちは、もはやこの時期のこちらのお店の定番という気がします。
ちなみに今回は、アトリエコーナーにあるアントルメタイプのムースが、
1種しかありませんでした。この日だけだったのか、ずっとそうなのかは未確認です。

シャーベット(ライムココナッツ、ライチ)

夏季は爽やかなアイスが多いので食べやすいです。
クレミアソフトは食べる余裕がなかったです(汗)

レインドロップケーキ(一人一品)

今年もテーブルサービスにこちらが出てきました。
比較的あっさりしたゼリーなので、食べやすいと思います。

チョリソーと夏野菜のカレーキッシュ、昔ながらのナポリタン、鶏のから揚げ


生野菜、野菜とベーコンのブイヨンスープ

いつも軽食にはあまり手が回らず、同じものばかり食べています(汗)
今後は訪問するたびに、順番に色々なものを食べてみようかと思っています。

ドリンクメニュー


ブルーベリーアップルティー

比較的甘さが強いですが、この日は暑く、すぐに飲みきってしまいました。

ココナッツミルクティー

一見して「世界のデザート」とわかるのはオペラやミゼラブルくらいでしたが、
フェアコーナーにあるグラスタイプのデザートも、
「サマー」にふさわしい爽やかな味わいに仕上げながら、
同時に世界の伝統的なデザートになっているのはさすがですね。

店内の様子は、基本的に予約で満席のようですが、
一部キャンセル等があるのか(?)少しだけ空席も見かけました。
ブッフェ台の混雑は、比較的早めに解消していた印象があります。

ちなみに9~10月は「チョコレートデザートブッフェ」とのことです。

暑さも収まってくると思うので、少しくらいなら重厚さが増しても大丈夫と思いますが…
2か月連続というのは、こまめに再訪する人にとっては大変そうですね(汗)
comments(0)|trackback(-)|ウェステインホテル東京|2018-08-30_19:36|page top

コメントの投稿

非公開コメント