fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

全記事表示リンク

札幌東急REIホテル(south west)


札幌東急REIホテル
(south west)
札幌市中央区南4条西5丁目 TEL011-531-1065
17:00~21:00 デザートバイキング
大人2,200円 小学生1,500円(ともに税サ込)

 ●原則偶数月の任意の日に実施
 ●120分制限
 ●定刻前入店待機可
 ●全席禁煙

「summer cake viking」に行きました。

6月のキャンドルナイト以来の実施で、今回の実施日は8月26日(日)でした。
パンフ等では一応上記のような名称が付いていますが、店頭表示はなかったです。

トロピカルフルーツとフロマージュのフェア、とのことです。


ブッフェ台の様子



実演soleil~夏の果実南国パルフェ~








実演イタリアンカンノーリ






マンゴーヴェリーヌ


マンゴーサヴァラン

「マンゴー風味でちょっぴり南国なサヴァランです」

キャラメルバナナパウンド

「シンプルな組み合わせがおいしい、定番ケーキです」

ムース・エキゾチック

「マンゴー・パッション・バナナ・ココナッツを使用したトロピカルなケーキです」

ピニャコラーダ

「カクテル「ピニャコラーダ」をイメージしたさっぱり風味のケーキです」

アイアシュッケ

「レーズンとチーズを組み合わせた、ドイツの伝統菓子です」

ピスタチオロールケーキ

「ピスタチオ好きにはたまらない、風味ゆたかなロールケーキです」

フロマージュドゥーブル

「スフレフロマージュとマスカルポーネムースの2層のチーズケーキです」

alice~ショコラブラン・マンゴー~

「ホワイトチョコムースにマンゴーのジュレを合わせました」

オレンジとチーズのモンブラン

「オレンジとチーズ、2種のクリームを使用したオリジナルモンブランです」

パインタルト

「パインづくしのタルトです」

チーズシュー

「カマンベールチーズのカスタードクリームがたっぷり詰まったシュークリーム」

チーズパンナコッタ

「チーズ味のパンナコッタにブルーベリーのソースを合わせました」

柑橘のジュレ

「オレンジジュレに柑橘を入れた、さっぱりおいしいゼリーです」

コーヒーとチーズのロールケーキ

「コーヒー風味のスポンジ生地でマスカルポーネクリームを巻いた、ティラミスみたいなロールケーキ」

アイス各種



クロワッサン


パン・オ・ショコラ




特別実演チーズとマッシュポテトのアリゴ風



スパゲティーミートソース


半熟卵とチーズのドリア~カルボナーラ風~


チーズタッカルビ


シューストリングポテト


ホットサンド


チキンとマンゴー、ロースト人参


合鴨スモークと野菜のマリネ


ピュアホワイトの冷製コーンスープ


トマト・アボカド・モッツァレラのサラダ


ミネストローネ


サラダ


チリコンカン


ポテトサラダ


いんげんとツナ


自家製サングリア、チャイナブルー


ドリンク






ウェルカムシート


ネームプレート


soleil~夏の果実南国パルフェ~


一人一品限定の実演で、引換券が渡されます。


マンゴーのパフェですね。生クリームも味わいのよいもので、よかったです。

ただ前回同様、今回もつくるのに時間を要していました。
複数の分を大量に作っていて、引換券を渡したのち、
しばらく席で待って運んでもらう形になっているので、
実演というより実質オーダーメニューになっています。


イタリアンカンノーリ

こちらはお代わり自由の実演です。

デニッシュコロネを揚げて、ナッツクリームを詰めています。
季節でいうと秋の方が似合いそうですが、もう晩夏というか初秋に近い時期なので、
季節感も合っているかもしれません。

コーヒーとチーズのロールケーキ

いわゆる「特大スイーツ」が提供されていました。
かなり長いロールケーキから、セルフでカット可能です。
説明通り、ティラミスのような風味がいいですね。


ムース・エキゾチック、ピニャコラーダ

ムースは「むっちり」して瑞々しさもあり、食感がいいですね。
トロピカル系の酸味もよく合っています。

フロマージュドゥーブル、alice~ショコラブラン・マンゴー~

ドゥーブルは「オリジナル」よりも全体に風味や食感がレアチーズ寄りな印象を受けます。
aliceは基本的にホワイトチョコムースですが、マンゴーの酸味がやや強いです。

キャラメルバナナパウンド、アイアシュッケ

アイアシュッケはがっしりした生地の食感に、チーズとラムレーズンの風味が強く効いていて、
私としては、今回出ていたデザートの中ではいちばん気に入りました。

オレンジとチーズのモンブラン、チーズシュー

これらは比較的味わいを想像しやすい、シンプルにチーズ風味を加えたものです。
モンブランにはオレンジのジュレが入っていました。


パインタルト、ピスタチオロールケーキ

ピスタチオロールは特にフェアメニューではないようです。

マンゴーサヴァラン、柑橘のジュレ、チーズパンナコッタ、マンゴーヴェリーヌ

グラスデザートは、今回4種ありました。
サヴァランはそれほど強く洋酒やシロップの染みた感じはなかったです。
ヴェリーヌは実演のパフェに似た感じでした。

アイス(つぶ氷ホワイト、バナナチョコ)

アイスは従来同様、それほど上質なものではないですが、
時折珍しいフレーバーが出ているので楽しいですね。
つぶ氷ホワイトは、かなり昔からある、市販のカップタイプのかき氷をイメージしているようです。
バナナチョコはパリパリしたチョコレートの食感がいいですね。

特別実演チーズとマッシュポテトのアリゴ風

マッシュポテトが主体のメニューで、マフィンが添えてありました。
実演の意味合い自体はともかく、滑らかな食感がよかったです。

スパゲティーミートゾース、半熟卵とチーズのドリア~カルボナーラ風~


ホットサンド、チーズタッカルビ

きちんとした食事としても使えるメニューがいいですね。
今回はピザがなかったです。

トマト・アボカド・モッツァレラのサラダ、合鴨スモークと野菜のマリネ、
チキンとマンゴー、ロースト人参


ミネストローネ、ピュアホワイトの冷製コーンスープ

冷製料理もお座なりな感じがなくていいですね。
いわゆるカプレーゼはよかったです。

チャイナブルー、自家製サングリア

手違いで不鮮明な画像になってしまいましたが…
チャイナブルーはライチやグレープフルーツの風味が飲みやすかったです。
その他のドリンクは特に変化ないようでした。

今回の内容もよかったです。
チーズは濃厚というよりレアチーズの酸味が前面に出ていて、、
トロピカルと合わせて爽やかな印象が残りました。
それでいて重厚な伝統菓子も用意されていて、幅広い品ぞろえがよかったです。

店内の様子は、定刻当初からは5割程度(?)の入りで、
徐々に席が埋まっていく印象がありましたが、ブッフェ台はやや混雑していて、
定刻当初から30分間程度は行列が絶えなかったようです。

ちなみに、インスタグラムへの投稿で、割引を実施しているそうです。

このほかラインの友達登録で割引クーポンも配布されているそうなので、
SNSという媒体が、お店にも利用者側にも欠かせない存在になりつつあるようですね。

実施日等新たな告知はなかったですが…、

次回はもうハロウィンなんですね。10月28日(日)の実施だそうです。
2009年スタートなので、今年で10回目の実施になります。
何か記念的なイベントも期待してみたいですね(笑)
comments(0)|trackback(-)|札幌東急イン(デザート)|2018-08-27_18:43|page top

コメントの投稿

非公開コメント