fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

京王プラザホテル札幌(エミネンスホール)


京王プラザホテル札幌
(エミネンスホール)
札幌市中央区北5条西7丁目 TEL011-271-1101
17:00~20:00ディナーバイキング
大人6,000円 4歳~小学生3,000円(共に税サ込、3歳以下無料)
 
 ●2018年8月11日(土)~12日(日)限定実施
 ●定刻前入店待機可(10分ほど前から)
 ●120分制限(?)
 ●全席禁煙
 ●料金前払い 
 ●要予約(?)

上記日程で実施された「夏休みファミリーディナーブッフェ」に行きました。




お盆や年末年始、クリスマス等のイベント時期には、
これまではグラスシーズンズでディナーブッフェの実施がありましたが、
今回は2階宴会場での実施となりました。

こちらの宴会場は、5~6年ほど前まで(?)、
クリスマス時期に「ワールドブッフェ」を実施していましたね。
私は8年ほど前に利用したことがあり(当時の様子はこちら)、
当時よりもかなり安価な料金を不思議に思いながらも、内容を楽しみに訪問してみました。


定刻15分ほど前から受付が始まり、料金を支払った後、席に案内されます。

席順は予め決まっているようなので、要予約のようです。
その後、定刻まで待機となりました。

ブッフェ台の様子


ビーフステーキ


ハードチーズグラナパダーノで和えるパスタカルボナーラ風




フォアグラ入りオムレツトリュフ香るソースベリグー




真鯛の塩パイ包み焼き



スペイン産ハモンセラーノカッティング



キングサーモンの自家製マリネ北海道産山わさびのクリーム




寿司職人が握る握り寿司




天婦羅


海の幸パエリア


ビーフシチューインカのめざめのムースリーヌを添えて



自家製仔牛のソーセージの網焼きと厚切りベーコン



厚岸産アイナメの蒸し焼きラタトゥイユ添え香草風味


トラウトサーモンの焼きベニエ


ブイヤベース


京王プラザホテル伝統のコンソメスープ



ラーメンサラダ


厚岸産きゅうり魚の焼き浸し梅風味


ホテルメイドシャルキュトリー各種


赤エビとマンゴーのカクテルミモザ風


遠軽町丸瀬布産じゅんさいと蟹のグラス


マグロのタタキポン酢ジュレ


北海道産小麦のパン各種


チーズフォンデュ


フライドチキン、ハンバーグステーキ、ソーセージ、ポテトフライ、海老フライ


コーンスープ


実演デザート


デザート各種




ドリンクコーナー



席上での画像は、照明の加減で色合いが正確に表現されていないです。
やや見づらいですが、悪しからず…


ビーフステーキ

品種や部位の標記はなかったですが、成型肉や脂肪注入肉とは異なる、
味わいのよいものでした。

赤身がそれほど残らないくらいの焼き加減ですが、適度な柔らかさがよかったです。

寿司職人が握る握り寿司

サーモン、ホタテ、マグロ、ソイ、甘えび、玉子がありました。
カウンタの前で、好みのネタをオーダー可能です。
グラスシーズンズでの昨年夏のディナーブッフェの方が、
ネタの品質はいい気がしますが、十分味わいのよいものです。

天婦羅

エビ、白身魚(?)、オクラ、マイタケがありました。
未確認ですが、こちらも好みの種類のオーダー可能のようです。

フォアグラ入りオムレツトリュフ香るソースベリグー

半熟の卵とフォアグラの相性がよく、好みの味わいでした。


ハードチーズグラナパダーノで和えるパスタカルボナーラ風

クリームソースとチーズの風味がいいですね。
ずっと以前はグラスシーズンズでの実演でも提供されていましたね。
また期待してみたい気もします。

真鯛の塩パイ包み焼き

ふっくらした身が好みのタイプでした。

キングサーモンの自家製マリネ北海道産山わさびのクリーム


スペイン産ハモンセラーノカッティング


以上が実演で、後述のとおり利用客数が多くないため、
作り置き等をせず、基本的にオーダーを受けてから調理、提供していました。
今回は気に入ったもののお代わりを優先したので、
その他の料理はあまり手が回りませんでした。

ビーフシチューインカのめざめのムースリーヌを添えて

こちらは実演ではないですが、塊のような牛肉がゴロゴロと入っていて、
実演料理と同等の「目玉」の印象がありました。

自家製仔牛のソーセージの網焼きと厚切りベーコン


ホテルメイドシャルキュトリー各種


チーズフォンデュ


ブイヤベース、京王プラザホテル伝統のコンソメスープ

ブイヤベースはカニやエビ等の身の詰まり方がすごいですね。
コンソメスープは様々な食材を合わせてコンソメを作っていて、
サラッとした、澄んだ味わいがよかったです。

デザートは、実演が2種ありました。








クレープシュゼット

よくあるお座なりな実演とは全く異なるもので、
クレープは生地の食感がきっちりして、オレンジや洋酒の風味もよかったです。
トッピングも乳脂肪分の高い「アイスクリーム」でした。






イチゴショート

こちらはホールタイプを作った後、実演でカットし、イチゴの実やソースを添えてくれます。
甘みが少なく、固すぎない泡立ての生クリームの風味がとてもよかったです。

その他のデザートは特に名札もなく、ブッフェ台に配置されていました。

抹茶シフォン、レアチーズ(?)、パインムース(?)、焼菓子のようです。

こちらはメロンゼリーのようですね。


グラスシーズンズのランチで提供されているものと、それほど差はないようでした。

ドリンクは席やドリンクカウンターでオーダーします。席には下記のメニュー表がありました。

アルコール込とは嬉しいですね。

白ワイン、レモンサワー


ハイボール

白ワイン以外は同行者が飲んだものです(汗)
私も以前よりは少しお酒が飲めるようになた気がします。

メニュー表にはないですが、ホットのコーヒーや紅茶も対応可能とのことでした。


ちなみに、イベントとしてバルーンアートやビンゴ大会がありました。

バルーンアーティストの方は席を回って、それぞれバルーンアートを作ってくれました。




ビンゴ大会では食事券等が当たるようでしたが…私は外れました。


…が、同行者がバウムクーヘンを当ててくれました。

大事に食べようと思います。

全体に、イベントの雰囲気も十分だし、料理内容もよく、とても気に入りました。
料金は特に高価には感じませんでした。
ちなみに、8年前の実施よりもかなり安価なのは、品数をかなりオミットしているからのようですが、
今回の品数でも全種食べきれるものでないし、私は今回の方が満足しました。

会場内の様子は、途中入場客もあり最終的に3~40名程度の滞在がありました。
2日間実施の2日目に利用したので、初日はもう少し客数が多かったかもしれません。
広い会場を贅沢に使って、ゆとりのある配置になっており、
実演等もきめの細かい対応が可能だったようです。
comments(0)|trackback(-)|京王プラザホテル札幌|2018-08-13_19:17|page top

コメントの投稿

非公開コメント