fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

Patisserie l’abricotier


Patisserie l’abricotier
(パティスリーラブリコチエ)にて。

サロンで頂くことにしました。


ムーランルージュ(440円)

「フランボワーズとジャスミンティーのムース。フランボワーズの実がアクセントになっています」

フレジエのような外観が目を惹きますね。
フランボワーとジャスミンはどちらも風味がよく、相性もよかったです。

シシリアン フィグ(460円)

「赤ワイン煮のいちじくとピスタチオのムース。ピスタチオの生地と、
フリュイルージュのジュレをサンドしました」

ピスタチオは「コク」のある風味がしっかり感じられます。
トッピングのいちじくとフランボワーは目にも楽しく、味わいのアクセントにもなっています。

どちらも素材のバランス感を楽しめるつくりがよかったです。

ドリンクはケーキセットで100円引きになりました。


イートイン開始の11:00少し前に着くと、まだショーケースにはケーキの種類が少なかったです。







その中で、好みのものを選ぶことができてよかったです。
混み合いもあるかもしれませんが、またモンブランの時期も訪問してみたいと思います。
comments(0)|trackback(-)|未分類(東京・甘味)|2018-08-06_19:06|page top

コメントの投稿

非公開コメント