fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

LE VANT


LE VANT

さいたま市南区鹿手袋4-1-7 建産連会館1階 TEL048-711-3681
15:30~17:30デザートバイキング
大人2,500円 12歳以下1,500円 未就学児400円(税込)

 ●月に一回程度の不定期実施
 ●定刻10分ほど前から入店待機可
 ●要予約
 ●全席禁煙
 ●料金前払

月に一回程度、不定期で実施しているデザートバイキングです。
今回は2018年1月21日(日)の実施でした。


予約は告知が出るとすぐに埋まるようですね。運よく予約できました。



ブッフェ台の様子

メインのケーキには説明文がありました。

アプリコットピスターシュ

「ピスタチオのムースにアーモンド風味の杏のジュレを重ねました」

カシスマロン

「カシスのムース、マロンクリームに栗のペーストを混ぜ込んだ生地。
目の覚めるようなカシスの酸味をマロンの甘さがしっかりとうけとめます」

ポテロン

「カボチャのムースとヘーゼルナッツのクリーム。土台はシナモン風味のシュトロイゼル」

オレンジショコラ

「チョコレートムースとオレンジクリームのケーキ。真ん中にはサクサクのフィアンティーヌ」

フランボワーズ・ショコラ

「小麦粉を使わないしっとりとしたココアスポンジにラズベリー風味のチョコクリームを重ねました」

プリン


りんごジュレ


チャイプリン


焼菓子



チキンパエリア(?)、ペンネポロネーゼ(?)


サラダ


ドリンク




カシスマロン、ポテロン、アプリコットピスターシュ


フランボワーズ・ショコラ、オレンジショコラ

簡素な外観ですが、通常は販売しているものらしく、名札には価格を消した跡がありました。
説明文の通り丁寧なつくりで、ポテロンやオレンジショコラは特に気に入りました。

プリン、りんごジュレ、チャイプリン

グラスのデザートもよかったです。
チャイプリンはいわゆるミルクティプリンですね。

焼菓子

画像にあるのはマドレーヌやパウンド、スコーンですが、
あまり補充がなく、当初あったフィナンシェ等は早めに品切れになっていました。
ホイップやコンフィチュールが添えてありました。

サラダ、チキンパエリア(?)、ペンネポロネーゼ(?)

軽食の名札はなかったり不正確だったりです。
サラダはチキンや白菜が入っていました。
パエリアやボロネーゼと名札のあったものは、リゾットやクリームソースだと思います。

ドリンクはセルフで、ウーロン茶やオレンジジュース、
ホット・アイスのコーヒー・紅茶等がありました。

全体に、品数を絞った味わいのよいデザートを、落ち着きながら食べることができて、
私の好みの内容でよかったです。しばらくゆっくりと過ごしました。
料金は安価とは言えないですが、個人経営的な小規模のお店で実施のブッフェとしては、
このくらいが妥当だと思います。

店内の様子は、早い時点で予約が埋まっていたようです。
15人前後の滞在があり、ブッフェ台が混雑するほどの人数ではなかったです。

ちなみに、


かなり先まで告知が出て、そしてすでに満席になっているようですね。
4月の予約もこの記事を載せた時点では埋まっているかもしれません。
comments(0)|trackback(-)|東京以外のブッフェ|2018-01-30_18:35|page top

コメントの投稿

非公開コメント