fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

The Fruits cake Factory総本店


The Fruits cake Factory総本店

札幌市中央区南1条西4丁目 TEL011-251-0311
9:30~18:30 デザートバイキング
大人2,200円 3歳~小学生未満850円(共に税込、2歳以下無料)

 ●毎月15日のみ実施
 ●当日朝から整理券配布
 ●全席禁煙
 ●60分制限(60分後にラストオーダー)
 ●滞在はラストオーダーの時間(60分後)から30分以内
 ●料金先払い
 ●1回に付き2個までのセルフ形式。席を確保してから取る

1月のケーキバイキングに行きました。

1月のテーマは「~ハッピーストロベリー2018~」とのことです。
平日でしたが、久しぶりに早めの時間に利用できました。



ブッフェ台の様子






















メニュー表




とちおとめのフランボワーズムースタルト


ひのしずくのタルト


あまおうのタルト


苺とホワイトチョコのタルト


苺がテーマだけあって、華やかで楽しいです。
あまおうのタルトは特に個数制限はなかったですが、「目玉」的な扱いのようですね。
ひのしずくはメニュー表には載っていませんでした。

洋梨のレアチーズ

今月もまだ残っていてよかったです。洋梨はそろそろ終わりでしょうかね。
私は固く感じたのですが、同行者は柔らかかったとのことで、
個体ごとに当り外れがありそうです。

デコポンのタルト

1月のバイキング限定だそうです。程よい甘酸っぱさがよかったです。

苺とマスカルポーネのタルト


柑橘とパンナコッタのキラキラタルト

柑橘類が増えています。苺とは異なる刺激的で爽やかな酸味は、ちょっとした口直しになりますね。

クレミアソフト

ここでクレミアソフトを挟み、口の中の酸味を和らげました。
冷たい感覚もさっぱりしていいですね。

三種苺のプレミアムショートタルト

今月の「目玉」で、最後にこちらを引き換えました。
あまおう、ももいちご、ひのしずく、3種のいちごを使っているそうです。
本来は要引換券で一人一品ですが、予定以上の数量を製造可能だったらしく(?)
私の滞在中、後半はブッフェ台に並んでいて、お代わりも可能なようでした。

あまおうのタルト(お代わり)

最後にこちらをお代わりしました。苺がふんだんに味わえてよかったです。


ゆずティ(アイス、ホット)


ウィンタードリーム


アイスマスカットティ


ここ数ヶ月、やはり全体の種類は減少傾向ではありますが、
私としては、特別に不満の残る内容ではないと思います。

店内の様子は、早めの時間ということで混雑していたものの、
それなりに補充も早かった印象です。
食べたいと思うものは、おおむね品切れもなく食べたいときに食べられました。

参考に、ショーケースの様子を…












ちなみに、私が店を出る頃の整理券の案内はこんな感じでした。

比較的早い時間帯の入店が可能だったようです。
comments(0)|trackback(-)|フルーツケーキファクトリー|2018-01-15_17:55|page top

コメントの投稿

非公開コメント