fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

EN VEDETTE


EN VEDETTE
(アンヴデット)にて。

比較的近場で、年末に営業しているお店に行ってみました。約1年ぶりの再訪です。



名札には税別と税込、両方の価格が表示してあり、ここでは税込価格を記載しています。


ちょっと「SNS映え」を意識した外観が楽しいですね。


フラゴラ(572円)

「苺のジュレとレモンクリームに、ピスタチオの生地とホワイトチョコの苺ムースを合わせました」

新作表示がありました。まずこの外観が目を引きますね。
イチゴをベースに、ピスタチオやホワイトチョコの風味が組み合わせてあって、
全体にふわっと優しい味わいです。
それでいて、それぞれ素材の味わいはしっかり感じられました。

モンブラン(604円)

「和栗とフランス産の栗をブレンドしたマロンクリーム。サクサクのメレンゲと合わせました」

こちらも個性的な外観ですね。
マロンクリームは少し「栗あん」を髣髴させるもったりとした食感で、
内部は刻んだ栗を入れたシャンティ(?)のようです。
栗の風味がじっくり味わえてよかったです。

EN VEDETTE(アンヴデット)(626円)

「ラムレーズンのショコラと、パインナッツプラリネアラメゾンのガナッシュ」

店名を冠しているのは、スペシャリテなのでしょうかね?
ラムレーズンとプラリネはよく合いますね。濃厚さを感じつつ、
後に残らないすっきりした風味のバランスがよかったです。

全体に、「見栄え」だけでなく味わいについても、
濃厚とか優しい味わいとか、それ一辺倒でない絶妙なバランスが保たれていて、
とてもよかったです。

ショーケースの様子













色々時になるものがありますね。また再訪してみたいと思います。
comments(0)|trackback(-)|未分類(東京・甘味)|2018-01-13_19:00|page top

コメントの投稿

非公開コメント