fc2ブログ

バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

第一ホテルアネックス(ラ・パランツァ)


第一ホテルアネックス
(ラ・パランツァ)
東京都千代田区内幸町1丁目5-2 TEL03-3596-7877
11:30~15:00ランチバイキング
大人3,200円 シニア2,900円 小学生1,900円 幼児1,200円(全て税サ込)

 ●土日祝のみ実施
 ●定刻当初の状況未確認
 ●120分制限
 ●全席禁煙

「プレミアムイタリアンランチブッフェ」を利用しました。




これは「イタリアンウィークエンドランチブッフェ」と、
毎週日曜に実施の「イタリアンドルチェブッフェ」を継続利用可能で、
合計6,650円のところ、3,700円で利用可能というプランです。

合計金額にはワンドリンクサービスのワイン等の価格も含まれていますが、
それを差し引いてもなかなか安価だと思い、利用することにしたのです。

この記事では「イタリアンウィークエンドランチブッフェ」のみ記載して、
「イタリアンドルチェブッフェ」は別途記事を分けようと思います。
上記詳細も「イタリアンウィークエンドランチブッフェ」のみのものです。

なおプラン利用可能となる13:00頃に訪問したので、
ランチブッフェの開始時刻当初の状況は未確認です。


ブッフェ台の様子





































ブッフェ台はやや放置状態の料理も散見されましたが…
13:00頃の、滞在客もあまりブッフェ台に向わなくなる頃なので、
やむを得ないでしょうかね。

まず「プレミアム」利用特典として、アルコール込みのワンドリンクが提供されます。
私はスパークリングワインを選択しました。




また、こちらも特典らしい(?)、パスタが一品提供されます。
詳しい説明がなかったので、詳細は未確認です。

シラスとトマトのペペロンチーノのようです。


骨付き豚のロースト”アリスタ”

好みの厚さでカットしてもらえます。ジューシィで味わいのよい肉質でした。

ナポリ風ピッツァ

マルゲリータやクワトロフォルマッジなどがありました。

本日のパスタ、イタリアンオムレツ蟹のトマトクリームソース


海の幸のペンネグラタン、本日のピラフ


本日のお魚のポワレ ブロッコリーのソース、
牛バラ肉の赤ワイン煮込み”ペポーゾ”黒胡椒風味、
鶏もも肉のカネデルリ風リポッリータアッラポレンタ添え


牛もも肉のカルパッチョ香草風味、プロシュートミスト、鯖とリンゴのカネロニ仕立て、
パンツァネッラ、スモークサーモンとカリフラワーのパンナコッタ

肉や魚が豊富でよかったです。牛バラ肉の煮込みは特に気に入りました。

チョコとバナナのズッパイングレーゼ、ティラミス、ホワイトチョコレートのムースライム風味

デザートはもっとたくさん種類がありましたが、この後のデザートブッフェのことも考えて、
これくらいにしておきました。ブッフェ台の画像も参考にしてください。

ドリンクは全てセルフで、ウーロン茶、オレンジジュース、
ホット・アイスのコーヒー・紅茶、フレーバーティ等がありました。

イタリアンをベースに、なかなか豊富に揃っていて、ランチの正規料金でも満足できそうですね。
ランチとしては4年ぶりの訪問になりますが、品質を維持していてよかったです。

店内の様子は、13:00頃の入店で、すでにピークは過ぎていた印象です。
6~7割の滞在があって、ブッフェ台の混雑はほぼ皆無なくらいに落ち着いていました。

料理は14:30頃まで配置され、その後撤収が始まり、同時にデザートブッフェの準備が始まりました。
その間もずっと滞在は可能で、一部配置されたままのものや、ドリンクなどは取りに行くことが可能です。
私は15:00のデザートブッフェの開始まで、肉料理や前菜なども確保しながら待つことにしました。
comments(0)|trackback(-)|東京・ホテルブッフェ|2018-01-11_18:46|page top

コメントの投稿

非公開コメント