バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事表示リンク

Patisserie FOBS


Patisserie FOBS
(パティスリーフォブス)にて。

2016年10月頃、蔵前にオープンしたパティスリーだそうです。
ちょっと気になったので、訪問してみました。


併設のサロンで頂きました。


ショコラオテ(520円)

「アールグレイが香るクリームとアールグレイのガナッシュ、
白ワインで煮たイチジクを中に忍ばせました」

アールグレイもイチジクも、それぞれに独特の風味があって、
あまり一般的な組み合わせではないと思いますが、
こちらは強く主張し過ぎない、まとまりのある味わいがよかったです。
ただ私個人の好みとしては、全体に滑らかなムースの食感の中で、
イチジクのプチプチした食感は、ない方が好みです。

ミルフィーユ(450円)

「バターを加えたカスタードクリームとパイ生地を合わせた
とてもシンプルなミルフィーユです」

カスタードは「もったり」とした、ムースリーヌに近いつくりで、
フィユタージュもバターの甘い風味がありますが、
むせ返るほど濃厚というわけでなく、適度に感じられます。

この2品を食べた限りでは、過度に濃厚というよりは、
適度なバランス感覚を持った味わいという印象です。

ドリンクはアイスティにしました。





ショーケースの様子










週末の夕方で、恐らくは少し品切れもあったと思いますが、
色々選べる程度には残っていてよかったです。
こちらのお店はゴーフルがスペシャリテとのことで、次回は買ってみようかと思います。

ちなみにすぐ隣のお店も、3年ほど前にオープンしたパティスリーとのことですが、
今回は都合で訪問していません。次の機会にはどちらも訪問してみたいですね。
comments(0)|trackback(-)|未分類(東京・甘味)|2017-05-25_19:01|page top

コメントの投稿

非公開コメント