バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事表示リンク

ウェスティンホテル東京(ザ・テラス)


ウェスティンホテル東京
(ザ・テラス)
東京都目黒区三田1丁目4‐1 TEL03-5423-7778
15:00~17:00デザートバイキング 
大人3,700円 子供1,850円(ともに税サ別)

 ●定刻10分ほど前から案内開始、席で待機
 ●月~金のみ実施(祝除く)
 ●全席禁煙
 ●ドリンクはオーダー制

5~6月に実施の「ワールドチョコレート・デザートブッフェ~第1章~」を利用しました。



5月の初め、GW狭間の期間でしたが、通常通り実施がありました。



ブッフェ台の様子



アプリコットとラズベリーのタルト、ラズベリーと桃のゼリー


ラミントン、コーヒーゼリー


ラズベリーとチーズのタルト、抹茶のクレームブリュレ


パイナップルケーキ、マンゴープリン


ストロベリーショートケーキ、ライムムース


チョコレートとアーモンドのムース


カラメルモカ


ガトーショコラ、カスタードプリン、チーズケーキ


アイス各種



チョコレートディップ


ナチュラルガナッシュパッション


ナチュラルガナッシュアプリコット


ほうじ茶とミルクチョコレートのプリン


チョコレートとカシスのピュイダムール


チョコレートムース


チョコレートムース&ラズベリー


チョコレートフォンダンローズの香り


ドームショコラ


チョコレートとプラリネのシュークリーム


タルトショコララズベリー


バニラ風味のフランチョコレートクリーム


赤いベリーとチョコレートのシブースト


ミルクチョコレートとレモンクリーム


スパイシーチョコブリュレ


ホワイトチョコレートクリーム&ライチのゼリー


ベイクドチョコレートバー


チョコレートとバナナのケーキ


ティグレ


チョコレート牛乳ビター


クラシックショコラ



チョコレートフォンドゥ


昔ながらのナポリタン


鶏のから揚げ


フライドポテト


野菜とベーコンのブイヨンスープ


カットフルーツ


コールドサンドウィッチ


トルティーヤチップス、ソルトクラッカー


フルーツサラダ


ホットサンドウィッチ(チーズとハム)


アスパラガスとハムのキッシュ


フレンチトースト


ピッツァ


生野菜等



漬物




チョコレートフォンダンローズの香り、チョコレートムース&ラズベリー、
ホワイトチョコレートクリーム&ライチのゼリー

このあたりは見栄えがよく、人気もあったようです。

チョコレートフォンダンはほとんどムースのような食感です。


チョコレートムース&ラズベリーは、
ムースとラズベリーソースというシンプルな構成ですが、
見栄えがいいのかいちばん最初に品切れになっていました。


ミルクチョコレートとレモンクリーム、ほうじ茶とミルクチョコレートのプリン、
ナチュラルガナッシュアプリコット


ミルクチョコレートとレモンクリームは、一見するとプリンのようですが、
酸味あるクリームに、さらにフランボワーが入っています。


ほうじ茶とミルクチョコレートのプリンはほうじ茶の香ばしさが効いていてよかったです。


ナチュラルガナッシュアプリコットは、アプリコットの甘酸っぱさが加わり、
ガナッシュそのものよりは食べやすかったです。


ガトーショコラ、ドームショコラ、チョコレートとカシスのピュイダムール

ガトーショコラはアトリエコーナーにありました。
これまでは別の名称だったと思いますが…テリーヌのような滑らかな食感が好みです。

ドームショコラ、チョコレートとカシスのピュイダムールの内部はこんな感じです。


チョコレートとアーモンドのムース、カラメルモカ

アトリエコーナーにある、いわゆるアントルメタイプのケーキです。
共にフェアを反映しているようですね。

ラズベリーとチーズのタルト、ストロベリーショートケーキ、ラミントン

ラミントンは一般的にレミントンと呼ぶ方が多いと思います。
こちらもフェアを反映しているようです。


ライムムース、マンゴープリン、ラズベリーと桃のゼリー

さっぱりした酸味のムースやゼリーなどは、風味の重いショコラの中では、
口の中をリフレッシュするのにいいですね。
ライムムースの中にはパインが入っていました。


レモンとチョコのスフレ(一人一品)

スフレも以前に比べると少量で嬉しいです。


フライドポテト、鶏のから揚げ、昔ながらのナポリタン


漬物、生野菜等


さて…実は今年も昨年と同じ日に訪問して、誕生日のお祝いをお願いしていたのでした。


今年はマーマレードでした。

ジャム類は単品で7~800円ほどもするようです。
誕生祝で頂けるのは嬉しいサービスですね。

ドリンクメニュー


ブルーベリーアイスレモンティ


アイスストロベリーオレ


今回はチョコレートのフェアということで、風味が濃厚であまりたくさん食べられなかったですが、
そのぶんゆっくり過ごせたような気がします。
濃厚すぎてお代わりをする人が少なく、あまり品切れはないだろうと思ったのですが、
最終的に3分の1ほどは品切れになっているように見えました。
チョコレートのフェアは、6月まで「第1章」ということは、7月以降は「第2章」なのでしょうかね。
夏場にチョコレートというのは、ちょっと食欲が減退しそうな気がします(汗)
まあどんなフェアであれ、今後も予約が取れれば訪問するだろうとは思います。
comments(0)|trackback(-)|ウェステインホテル東京|2017-05-11_18:47|page top

コメントの投稿

非公開コメント