バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

Bon Vivant patisserie/chocolatier


Bon Vivant patisserie/chocolatier
(ボン・ヴィバン)にて。

まだ気になるものがあったので、大丸の催事に再訪しました。
念のため、催事は4月25日(火)までの実施でした。




フィス(496円)

「やさしいトンカ豆のムース。ダクワーズ生地に混ぜ込んだコーヒーが風味豊かに香ります」

新作表示がありました。
トンカ豆はバニラに似た風味で、コーヒーの風味とは自然な一体感が感じられました。
ダクワーズの台座のさっくりした食感もいいですね。

フレジエ(486円)

「アーモンド生地にコクのあるバタークリームとたっぷりのいちごを敷き詰めたフランス版ショートケーキ」

ミルフィーユ(486円)

「サクサクのパイ生地にいちごとふわっと軽いバタークリームをサンドしました」

フレジエとミルフィーユは、これまでにも何度か食べたことがありますが、
好みなので見かける度に買ってしまいます。
クリームはよく似ているように見えますが、
フレジエの方はムースリーヌのバターの風味がより強いように感じます。

今回は催事で買えてよかったです。
お店にはしばらく行っていないので、また再訪してみたいですね。
comments(0)|trackback(-)|ボン・ヴィバン|2017-04-25_19:53|page top

コメントの投稿

非公開コメント