バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全記事表示リンク

ダイワロイネットホテル銀座(The kitchien salvatolre cuomo GINZA)

ダイワロイネットホテル銀座(The kitchien salvatolre cuomo GINZA)
東京都中央区銀座1丁目13-15 TEL03-3538-0565
11:30~15:30(土日祝16:00)ランチバイキング
大人1,500円 小学生1,000円 4~6歳  600円(月~金)
大人2,000円 小学生1,500円 4~6歳1,100円(土日祝)
(全て税込)

 ●定刻と共に入店
 ●90分制限
 ●全席禁煙

「ザ キッチン サルヴァトーレ クオモ銀座」のランチブッフェに行きました。



利用したのは土日祝のランチです。

ダイワロイネットホテル銀座の2階に位置していますが、
あまりホテル内レストランということを意識させないつくりです。

札幌のすすきの店と同様ですね。
また「ザ キッチン」と冠して、通常のサルヴォトーレオクオモよりも、
やや上質さを打ち出しているようです。

今回は、3月末まで実施している「ストロベリーデザートビュッフェ」を利用しました。

これはランチで提供されるデザートにイチゴが使われるということで、
デザートブッフェが主体なわけではないですが、華やかな内容を期待して訪問してみました。

入店の際は、予約者のうち店頭受付順に入店します。
飛込み客は予約者の入店後に案内されましたが、
定刻当初にはもう埋まってしまっているようでした。


ブッフェ台の様子
































料理にはほとんど名札がなかったです。

ピッツァ





マルゲリータ、シラス、マッシュルーム、ベーコンエッグ、ハニー等、
入れ替わりで5~6種ほど出ていたでしょうか。専用釜でこまめに焼いています。

店内は常時満席に近いので、冷めたものを食べる心配はあまりなかったです。
また入れ替わりも早いので、目当てのものを見かけたらすぐに取るのがよさそうです。

パスタ

スパゲッティ2種(白身魚のクリームソース、エリンギのトマトソース)と、
ニョッキのクリームソース、リガティーニ(?)のトマトソースがありました。
この4種は固定で、同じものが補充されていました。

チキントマト煮、ミートボールクリーム煮、オニオンフライ、ゼッポリーニ、フライドポテト


自家製ロースハム、野菜のマリネ等、生野菜等


本日のスープ

青菜の茹で汁そのままのようなスープで、ちょっと好みではなかったです。
もう一種はかぼちゃのポタージュでした。

デザートはかなり離れた場所にあります。
こちらはほとんどのものに名札がありました。

いちごロール、苺のカンノーリ、いちごのムース、苺クロワッサン


ベリータルト、苺のプロフィットロール、苺大福


苺のティラミス、ズッパイングレーゼ、いちごのパンナコッタ


本日のいちご(栃木県産とちおとめ)、いちごのマチェドニア

玉石混交というところでしょうかね?
カンノーリ、大福、ティラミス、パンナコッタはなかなか気に入りました。
ちなみにクロワッサンは生地はプレーンタイプで、苺パウダーを振り掛けたものでした。
いずれにしても、デザートはなかなか充実していて、
ストロベリーデザートビュッフェの名に恥じないものと思います。

ドリンクは、ブッフェ台にホットのコーヒー・紅茶、フレーバーティ等がありました。
アイスコーヒー・アイスティはオーダー制だそうです。


全体に、内容はなかなか気に入りました。
ピザやパスタ、その他の料理等は通常のサルヴァトーレクオモと同等ですが、
デザートの充実具合は特筆ものですね。
ストロベリーフェアが終了しても、デザートの質と量は維持をお願いしたいと思います。
(ちなみに平日は基本的にデザートがなく、安価になっているようです)

店内の様子は、記事中で述べたとおり常時満席に近いですが、
時間差の予約受付や入店を行っているようで、一度に混雑しない工夫がされているようです。
ブッフェ台は横一列に近いつくりで、温料理ほど奥側にあるので、
好きなものを好きなように取れないことがありました。
円卓上のブッフェ台にするなど、こちらも何か工夫があると嬉しいところです。
comments(0)|trackback(-)|東京・ホテルブッフェ|2017-03-30_19:00|page top

コメントの投稿

非公開コメント