バイキングGURUGURU+

札幌のバイキングと甘味を食べ歩きます。

プロフィール

Author:shuw0

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

J・glacee


J・glacee
(ジェイ・グラッセ)にて。

定山渓にあるアップルパイ専門店です。
近隣果樹園から仕入れたリンゴなどのフルーツを使い、
素材や製法にもこだわったお店とのことで、期待して訪問してみました。


レジ付近でテイクアウト販売もしていますが、イートインも可能です。
むしろカフェ営業がメインのようですね。
今回は同行者と共に、可能な限り店内で頂いてみることにしました。


アップルパイアラモード(1,000円)

「J・glaceeこだわりのアップルパイにたっぷりのアイスクリーム。
本日のグラッセ全てを味わえる贅沢な一皿です」

生地もよかったですが、りんごがとても新鮮な味わいでした。

店名にもなっているグラッセとは、
フルーツをジャムやコンポート状にしたものを指すみたいですね。
日替わりでフルーツのグラッセが添えられています。
通常であれば添えられるのは1種のみなのですが、
ネットクーポンで全種類添えてくれました。
この日はブルーベリー、リンゴ、アプリコットの3種でした。

フルーツグラタン(1,000円)

「ご注文いただいてから15分じっくりと焼き上げます。
りんごやオレンジの他たっぷりの季節のフルーツにアイスを乗せて。
アツアツをスキレットでそのままご提供いたします」

アパレイユ部分は甘さが少なく、焼いて甘みを増したフルーツをじっくり味わえました。
少し時間はかかりますが、待つだけのことはある味わいです。

以上のメニューはドリンクとセットになっていて、メニュー表から選択可能でした。
アイスドリンクはなかった(季節によるかは未確認)ので、
ホットの紅茶とハーブティをお願いしました。


アップルパイパフェ(600円)

「なめらかなソフトクリームにアップルパイをトッピングしたよくばりなパフェ。
J・glaceeお薦めの逸品です」

パフェもオーダーしてみました。

中にも生地ごとアップルパイが入っているのが楽しいですね。


メニュー表を撮影したので載せてみます。











また店頭のショーケースも撮らせてもらいました。




甘味系のメニューはそれほどバリエーションが多くないようですが、
味わいのよさは十分に感じられました。
定山渓まで訪問する機会は少ないですが、ぜひまた再訪してみたいお店です。
comments(0)|trackback(-)|未分類(札幌・甘味)|2017-03-10_19:15|page top

コメントの投稿

非公開コメント